ノンバーバルパフォーマンス, ロングラン公演

【みんなの口コミ】舞台『ギア-GEAR-』 を観た人の感想、評価(2015/10/28付け)

0

「マジック、マイム、ジャグリング、ブレイクダンス、さらにプロジェクションマッピングの演出もあって豪華!京都に来たら是非見に行って!」

GEAR (写真:©「ギア-GEAR-」) 公演中【2015年10月3日(土)~2016年2月28日(日)】

 

ストーリー

来場者数7万人突破! 演劇でもない!ミュージカルでもない!サーカスでもない!? 80分100席限定の進化系エンターテイメント! 2012年4月よりロングラン公演を続けている『ギア-GEAR-』。 ノンバーバル(=言葉にたよらない)で紡ぎ出されるストーリーと、 今話題のプロジェクションマッピングが融合した世界レベルのパフォーマンスで 小さなお子さまから大人まで、さらには外国人の方も一緒に楽しめると 口コミを通じて話題に!-シアターガイド-

 

 

『ギア-GEAR-』 を観た人の感想、評価、口コミ(2015/10/28付け)

初めてノンバーバルパフォーマンス『ギア-GEAR-』を観劇!凄かった!楽しかった!圧倒されたー!!!

 

もう、最初から最後までずっと楽しくて、面白くて、驚いて…これはいつかまた絶対観たい!次は3年後ぐらいに親子3人で観たい!!


今日ゎ9回目のギア-GEAR-へ行ってきました♡ 何度観ても楽しくて何度観ても感動できる(´。✪ω✪。`)

 

「ギアが大好き❤」の更新を重ねて今ゎもぅこんなに好きです(ฅ♡ω♡ฅ๑)~ιονε❤(←見せられへんのが悔しいw)

 

京都でロングラン公演継続中ノンバーバル・パフォーマンス『ギア-GEAR-』、いよいよ海外進出!


今日思った。キャストさん誰が好きというよりギアが好き( ´ ▽ ` )♡もちろんピニも好き。


ギア-GEAR-、これはオススメです。席はスペシャルエリア最前列の真ん中がベスト。色々なことが起こります。平日14時の回なら、平日割で500円安く観られますよ。


京都【ギア GEAR】 日本発 ノンバーバル=言葉に頼らない パフォーマンス、ギアを見に行きました 舞台を彩るプロジェクションマッピング、マイム、ダンス、マジック、ジャグリングと圧巻のパ


ギア-GEAR- 観劇。。劇場に入った瞬間は「ハンガーステージ?」という印象なのに、プロジェクションマッピング、ウェアラブルLED、巨大扇風機・・次々と五感を刺激してくる仕掛けは専用劇場ならではだな。。海外の方に受けるのが理解できる!


ギア-GEAR-☆観てきました♪ 新バージョンになって派手になってたよ! 今回は最前列で見たんで、次回は後方で全体を見たいな。 ちなみにギア観劇やっと30回になった^^


ギア-GEAR-Ver.4.00観てきた! 新しくなってから初めて観に行けた♡ ドールちゃんの無邪気で子供みたいな所がすごい可愛かったな(*´︶`*) 話的にも主になってる人以外も色んな表情や動きをしているから目が足りない状態になる(笑)


ギア-GEAR 見てきた! めちゃくちゃ面白かった 何よりキャストさん達が凄すぎて 言葉にできひん ただただギア最高 ぜっっったいまた見に行く!! ああゆうところで働いてみたいな〜 ほんまに楽しそう😳💓


やっぱり、青ロボの担当だった、橋本昌也さんやっぱり凄い!!! ロボットの時とマジックをした時のクールさのギャップ。 また、ギア−GEAR観に行く時は、絶対青ロボの担当は、橋本昌也さんの時に、行きたい!!!!


京都でずっと前から観たかったノンバーバルパフォーマンス『ギア〜GEAR〜』を観た。専用劇場で3年もロングランしてる事自体日本では不思議な存在ですが納得しました。素晴らしかった!


つくづく思いますが、『ギア -GEAR-』に出逢えて良かったなぁ~♪ ちょっと、誰か一緒に観に行かん? 絶対、後悔させへんよ!^^


『ギア-GEAR-』の見所◆ほんものの工場に迷い込んだようなリアルな舞台セットが、来場者をお出迎え!劇場に一歩足を踏み入れれば、そこは物語の世界・・・飛ばされそうな強風が吹き荒れる演出も、是非体感してみて下さい!


ギア-GEAR-すごいよかった! キャストさんや裏方さん達の技術に感動して楽しい場面でも半泣き状態笑 ラストはそりゃもう号泣しましたよ。 キャストさん、さすが体幹強いですねぇ。演出もすごかったほんと。音があんなにマッチするとすごい気持ちのいいものですね!証明も素敵でした!


ギア-GEAR- 他の人がアクションを起こしてる時も決して役が抜けることがなく、指先までロボっぽさ出せてるのに感動。そしてマジックがほんとにすごかった。かっこいいだけじゃなくて、キャラもしっかりしてておもしろかった!!!


先日『ギア-GEAR-』を観てとても気に入った様子の上司のA氏。A氏とわたしのfacebookを見ている別の上司のB氏がどうやら興味を持っている模様で探りを入れてきた。広がれギアの輪\(^o^)/


久々の『ギア-GEAR-』観劇♪1ヶ月以上観てないと、細部が色々変わってて「おぉっ!?」って驚きがたくさん!何回観てもほんまに飽きが来ない!今日は岡村さんがめちゃくちゃ面白かったなー(。>∀<。)そしてやっぱりゆかドール可愛かったぁ♡


ギア-GEAR- また見たいなー。マジック、マイム、ジャグリング、ブレイクダンス、さらにプロジェクションマッピングの演出もあって豪華!京都に来たら是非見に行って!


久々にギア-GEAR-行ってきたよ! 何回観てもメッチャ楽しい~♪
『ギア-GEAR-』観劇♪めちゃくちゃ久しぶりにHIDEさんとRenさん見れた☆ゆかドール今日も可愛かったなぁ!新子さんのドヤ顔も安定のかっこよさ!谷さんピニオンくん片付ける時めっちゃ顔バシバシw


3日にキョウトで、ギア-GEAR-さんへお友だち5人で行きました♪ 数年前に喫茶店のレジ横で配布されていました紹介カードを見て、イラストにホレてしまい、ずっと気になっていたのですが、ようやく行くことができました。予想の千倍以上楽しくて、みんなもすごく喜んでくれてうれしかったです♪


ギア-GEAR-さんの後半の途中で、ドールのお姉さんと握手する機会があったのですが、たくさん動いていらっしゃったのに、手の温度は冷たくて……お、お人形さんの体温だあ、プロの方は細部まですご~い♪ と、心からびっ栗しました(尊敬のまなざし、キラキラ)


「『ギア-GEAR-』Ver.3.70」。京都で3年以上ロングランしている「ギア」。小劇場演劇の可能性がここにありました。レトロ感満載の劇場ART COMPLEX 1928。作り込まれた舞台装置。台詞のないパフォーマンスなのに…


京都の劇場?ギア~GEAR~ 家族で見てきました😁面白かったです。



『ギア-GEAR-』21回目、今日は初めてのお友達も一緒の観劇。すごく楽しんでくれたようで良かった!! A列も久々だったので楽しかったな~♪トランプも引かせてもらえて、ドールちゃんが (^^)b ってしてくれたのが嬉しかった♡


ギア(GEAR) パンフレットすら可愛い♡♡♡ また行きたい!!!
初ギアから今日で丸一年!20回目の『ギア-GEAR-』観劇。 前回から1ヶ月半ぶり、しばらく観ない間にまたいろいろ変化してたなぁ。。 久々に拝見するキャストさんもいたし、たくさん笑って今日も楽しかったー(´∀`)♪


受付で席を選ぶ時に「周り家族連れですけど大丈夫ですか?」と。通路を挟んで上下に分かれてたご家族に挟まれる感じに。私は気にならないけど気にする人は気にするのかな。皆が気持ちよく観劇出来るようにいろいろ気を配ってくれるスタッフさんの優しさも『ギア-GEAR-』の魅力やね(・◡・)


1回目の『ギア-GEAR-』は初めてギアを観たあの秘密基地みたいな空間に行きたくて、めちゃくちゃ久しぶりに2階席。相変わらずワクワク空間♪そして前説が久々に大好きなお兄さんで開演前からテンション上がった( ˃◡˂ )


ギア-GEAR-観てきた! 京都に来たら観ないと気が済まなくなってきた(笑)良席でドールちゃんに握手してもらえちゃった♡ 何度観ても飽きないし、すごく魅力的なパフォーマンス!明日も観られる幸せ(。-∀-。)


ノンバーバルパフォーマンス『ギア-GEAR-』なう。三回目。春休みだから子供連れが多いな。前回とは緑の人が違うな。楽しもう


ノンバーバルパフォーマンス『ギア-GEAR-』 on Instagram: “『ギア-GEAR-』の物語の舞台は、古いおもちゃ工場。 稼働していた頃は、どんな工場だったのでしょうか。


京都大阪楽しかった。 色んな所回って良い思い出になりました。 ギア-GEAR-も凄かったしお寺も良かった 楽しかったです!!


『ギア~GEAR~』はどうだったかといえば、「観光客を呼べるノンバーバル物」とうたうには、作品としてまだ弱い所が目についてしまう。同じフレーズの繰り返しが多すぎるし、パフォーマーも上手いが華が足りない… 韓国のNANTAみたいに育ってほしいから、あえて言いました。がんば!!


念願の『ギア~GEAR~』行った。会場が入っている建物が、歴史的建造物レベルでステキだった。でも、ちっともバリアフリーでもユニバーサルデザインでも無かった。そこが少し気になった。あのレトロなステキさを残したままバリアフリーにするのは無理だろうなぁ。あぁ、二律背反


前回とまた違って… 観る場所によって全然ちがう! てかいいむろなおきさん最高でしたヽ(;▽;)ノ


谷啓吾さん ノンバーバルパフォーマンス「ギア-GEAR-」にマイムパートとしてロングラン出演中。最近では出演作「おんなのこきらい」が絶賛上映中!デュアル・シティでは緊張感溢れるシリアスな声と演技、軍服姿のかっこいい谷さんが観られます!


バレンタイン 京都 ギア~GEAR~公園 今までに見たエンターテイメントの中で間違いなく1番楽しかった(≧∇≦) 絶対見た方がいい!! 感動。爆笑。驚き。結果大満足。


ギア-GEAR-は本当オススメ。関西在住の人には是非行ってほしい。誕生日月に行くと良いみたいやから、次は誕生日月狙って行こっかな。何回観ても面白いと思う。


毎月恒例の『ギア-GEAR-』観劇! LEDドレスで嬉しそうに踊るドールの美しさとそれを上から楽しそうに見守るロボロイドが微笑ましくて、京都寒いなーと思ったけど心はぽかぽか暖かくなった♪バレンタイン企画のチョコも買ったよ♡


ギア-GEAR-がとても楽しかったので、今日の心華の幼稚園弁当はギア仕様!五色あられ、橙の代わりに青ってないんかなぁ?(笑) 絶対また行こう♪次は一番前の席で!


『ギア-GEAR-』16回目。タイミングが合わなくて観れてなかったあかねドール、昨日の公演でやっっと観れたー\(^o^)/♡ キャストによって変わる雰囲気を改めて感じた昨日の公演、A列での観劇も久々でいつも以上に楽しかった♪


まねっこゆかドール可愛かったー♡いいむろさんと橋本さんも久々に観れたし、KATSUさんの暴走も相変わらず楽しかったし、最近連続のしんごまんも安定の可愛さでした!今年はどんな進化があるのか楽しみだ☆


ロングランは可能性秘めてるよな〜 だから「ギア-GEAR-」もほんとすごいと思う。


2014年ラスト『ギア-GEAR-』観劇♪ 楽しそうなドールちゃんと、振り回されてワタワタしつつも嬉しそうなロボロイドたちに、今日もいーっぱい癒されました♡ 今年もたくさんの感動をありがとうございました!


「ギア-GEAR-」 京都でやってるのかー。見たいな。てか、ゆかドールが見たいんですが…どの日に出るのかどうやったらわかるのかな
『ギア-GEAR-』を観劇。 閉鎖されたロボット工場を舞台にダンス、マジック、パントマイムなどを織り混ぜたノンバーバルで分かりやすい内容の演劇です
大阪来たら京都に行かないわけにはいかないので← ギア-GEAR-!!礼奈ドール初でした。何回見ても楽しいしラスト感動する。 バースデー月のプロジェクションマッピングもやっと見れた( ´ ▽ ` )♪


京都に来るならギア―GEAR―も観ておかないとね。誰でも観れるし、体感できるアトラクションに近い舞台です。舞台なんて敷居が高いとしか思っていなかった観劇経験ゼロの私と当時4歳になったばかりの子供がハマった舞台です。

 

PR
PR

 

●キャスト●
マイム: いいむろなおき、岡村渉、谷啓吾、大熊隆太郎 /
ブレイクダンス: HIDE、KATSU、達矢、YOPPY /
マジック: 新子景視、山下翔吾、橋本昌也 /
ジャグリング: 酒田しんご、Ren、渡辺あきら、深河晃 /
ドール: 兵頭祐香、平本茜子、和田ちさと、游礼奈

●スタッフ●
演出 : オン・キャクヨウ /
演出部: 小林顕作、ウォーリー木下、窪木亨、いいむろなおき、大熊隆太郎 /
舞台美術: 柴田隆弘 / 映像監督: 吉光清隆 /
3DCG制作: 石橋和広 /
音楽: 豊田奈千甫、西村淳、三村真吾 /
振付: 近藤良平、槇直子 /
特殊送風機製作: 友井隆之 /
ウェアラブルLEDシステム開発: 齋藤達也 /
レーザー演出システムデザイン: 藤本実 /
プロデューサー: 小原啓渡

●その他●
一般スペシャルエリア4,200円/一般スタンダードエリア3,700円/一般サイドエリア2,700円/大学生・専門学校生・シニア(60歳以上)スペシャルエリア3,200円/大学生・専門学校生・シニア(60歳以上)スタンダードエリア2,700円/大学生・専門学校生・シニア(60歳以上)サイドエリア1,700円/小学生~高校生スペシャルエリア2,200円/小学生~高校生スタンダードエリア1,700円/小学生~高校生サイドエリア1,200円/幼児(3-5歳)0円(全席指定・税込)

公演中の舞台・演劇のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY THEATER


Related Posts

感想など自由に書き込んでください☆※お名前(匿名)を記入しないと送信できませんのでご注意を★

映画の感想・口コミなら

ENJOY_CINEMA

・ENJOY CINEMA(エンジョイシネマ)

上映中の注目おススメ映画の口コミ・最新映画ランキング・試写会情報など最新情報をいち早く発信しています!!

編集長のENJOY BLOG

ENJOY_CINEMA

・編集長の ENJOY BLOG(エンジョイブログ)

「ENJOY CINEMA」「ENJOY THEATER」編集長が日頃の出来事や、感じたことなど、ただそこはかとなく綴っていきます。