【口コミ・ネタバレ】舞台『ちょっと、まってください』の感想・評判評価 - ENJOY THEATER|舞台ミュージカルのネタバレ口コミ評価あらすじ

舞台

【口コミ・ネタバレ】舞台『ちょっと、まってください』の感想・評判評価

投稿日:

舞台『ちょっと、まってください』口コミ感想ネタバレ 舞台『ちょっと、まってください』あらすじ 公開上映中おすすめ舞台ミュージカル

「3時間弱ずっと笑いっぱなし!」「不思議な舞台!」「ナイロンでしかありえない舞台。みんな観た方がいいよ!」

 上映中【2017年11月10日(金)~12月3日(日)公開】

舞台『ちょっと、まってください』とは

大変お待たせしてしまった。ナイロン100℃の公演、2年前の「消失」は再演だった。新作は3年ぶりとなる。再始動を謳うのはどうにも大袈裟だが、また、もう少しの間、劇団員と共に、少々歳をとった今の我々にしか創り得ない舞台を創り続けようと思っている。
この度書こうと考えているのは乞食と金持ちが入れ替わる物語だ。と書くと「そりゃ、あれじゃないか、『王子と乞食』じゃないか」と言う者もあろう。敢えて否定せず、観て驚いてもらう手もなくはないものの、やはりここはキッパリと言っておく。「まっっっっったく違います」。まず、王子は出ない。乞食と入れ替わるのは金持ちであり、また、金持ちも乞食も「家族」、つまり複数だ。単数より多い。多けりゃ勝ちというものではないが。
現代における道化としての、金持ちの家族と乞食の家族。彼らは、紋切型の言葉で言えば日常的な生活空間からこぼれ落ちた人々だが、それだけに、或る演劇的な佇まいを見せている。彼らほど、我々の今を代表する道化師にふさわしい者たちはいない。
これ以上のことは、ちょっと、まってください。

 

キャスト
 三宅弘城/大倉孝二/みのすけ/犬山イヌコ/峯村リエ/水野美紀/遠藤雄弥/マギー ほか
スタッフ
 作・演出=ケラリーノ・サンドロヴィッチ
入場料・上演時間・その他
 入場料金
全指6,900円 *学生料金あり
上演時間
約3時間10分(休15分)

舞台『ちょっと、まってください』を観た人の感想、評価、口コミ

ナイロン100℃の新作公演「ちょっと、まってください」の初日を本多劇場で観劇させていただきました!!お芝居とお話は勿論。舞台美術も映像も衣装もヘアメイクも音楽も。最高にクールな不条理喜劇でした!!

 

舞台「ちょっと、まってください」を観劇。
オープニングが、わぁ〜ケラさんの舞台!だった!テンション上がる。不条理な喜劇とはこういうことか、という方向に物語が転がっていく。一緒に行った友人は笑い転げてた。
面白かった。観て良かった。

 

『ちょっと、まってください』(3時間10分、休憩15分、12/3迄)初日を本多劇場で観劇。賛反中派入り乱れるきな臭い世相の中、詐欺師を語り部に能天気なお金持ち一家とマニアックな貧乏一家の入れ替わりを描いた非条理劇。ちょっとお話を回収仕切っていない所を役者の力で押し切った舞台でした。

 

ナイロン100℃『ちょっと、まってください』観劇。

ケラさんの作品は舞台美術が毎回好き。
今回はあのセットがあんな風に動くのにも感動。

イヌコさんの婦人役、陥没でも良かったけど今回も素敵。

 

「ちょっと、まってください」本多劇場
観劇中に、11/2 観劇した、小劇場B1 山の羊舎 「うしろの正面だあれ」を何度も思い出した。
ケラさんが演出したらどんな舞台になったんだろう?

 

ナイロン100℃「ちょっと、まってください」観劇。好きです、大好きなやつです。こちらも本気で観ないとついていかれない緊張感。えらそうな言い方ですが…あの手の間がほんとに上手になりましたね、三宅さん。
ナイロンにしかできない、ナイロンでしかありえない舞台。みんな観た方がいいよ!

 

ナイロンのちょっとまってくださいを観劇。不条理喜劇ということで、ほんとわけわからない。何が正しいのかも何が合っているのかも時間軸さえ私が見えているものかどうか分からない、なんともいえない舞台だった。でもどことなく芯をついている気もする…。理解しようとしても難しい作品。

 

ナイロン100℃の舞台「ちょっと、まってください」を観劇してきた!3時間弱ずっと笑いっぱなしで、不思議な舞台だった。こんなに面白いとは...楽しかった(*´-`)

 

ナイロン100℃「ちょっと、まってください」、2年ぶり本公演観劇。プロローグからナンセンスな会話の連発で、この会話を聞いてるとケラさんの舞台観てる、のを実感する。斜に構えて皮肉るメッセージ色もちょいちょい挟み込まれてて、好きだし、タイトルにもなっている台詞の挟み方が最高だ。

 

「ちょっと、まってください」観劇しました。
不条理劇なんだけどとにかく面白くて楽しくて、でも話の流れが独特で夢特有の場面が飛ぶあの感じ。戯曲出たらすべての場面をバラして一度整理したい。あとナイロンの舞台いくつか見てる人は必ず「うおお!」って感動する。どこまでも凄い

 

念願のナイロン100℃「ちょっと、まってください」を観劇。

ぐわっと持ち上げられた気持ちが次にどの方向に揺られるか、落ちるか、更に上がるのか全く予想できず、今もふわふわします
役者さん見たかった方ばかりでやはり凄かったのと
水野美紀さん舞台復帰早すぎー!と思ってたけど…感服です

 

 

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY THEATER エンジョイシアター

-舞台
-, , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY THEATER|舞台ミュージカルのネタバレ口コミ評価あらすじ , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.