ミュージカル

【口コミ・感想】『ディーエヌエーシャラク DNA-SHARAKU』の評判、評価


「映像技術、音楽、キャストの皆さん、どれもこれも素晴らしかった」「田野、新妻聖子、藤岡正明歌歌が上手い!」「ナオト初主演とは思えない!!」

dannsyaraku
(©サンライズプロモーション東京 )
公演中【2016年1月10日(日)~1月24日(日)】

『DNA-SHARAKU』とは

2015年1月、ドキュメンタリー番組「NEXT WORLD 私たちの未来」(NHK)が放送されました。世界中の研究者によると、今から30年後、2045年には人工知能が人類の能力を超えるそうです。それはすなわち、人類の終焉を意味すると問題視され、ビル・ゲイツ氏やホーキング博士らも警鐘を鳴らしています。 本作『DNA-SHARAKU』は、 そんな人工知能が支配するであろう2116年の未来と、その分岐点となる2045年、さらに2016年の現在と、過去―謎の絵師東洲斎写楽が活躍する前年、1793年―、4つの時代を舞台として繰り広げられるSF歴史スぺクタクルミュージカルです。私たちが持つ「創造する心」が否定された近未来で、魅力あふれる登場人物たちが「創造する心」を取り戻そうと奮起する物語です。-サンライズプロモーション東京 –

原案は、「天地明察」、「光圀伝」などを著し、「攻殻機動隊ARISE」ではシリーズ構成と脚本を担当した冲方 丁、脚本・演出・作詞は、「カルメン」「ピトレスク」等で、今注目を浴びている気鋭の演出家、小林 香。音楽は、日本ゴールドディスク大賞をはじめ、数多の受賞歴を持ち、日本の音楽シーンに多大な影響を与える井上ヨシマサ、さらに映像演出に、アートやコマーシャルで立体作品やインタラクティブ作品を手掛け、国内外の多数の広告賞受賞歴を誇る齋藤精一(ライゾマティクス)が参加します。

出演は、デビュー5周年という節目の年を迎え、2015年末の京セラドーム大阪での初めての単独LIVEなどアーティスト活動も充実し、本作で初ミュージカルとなるナオト・インティライミと、弱冠二十歳ながらドラマ、映画等での活躍がめざましく、この夏上映された主演映画「Drawing Days」での評価も高かった小関裕太がダブル主演を務めます。

共演には、圧倒的な歌唱力と豊かな表現力でミュージカルを中心に活躍の場を広げている新妻聖子。劇団四季で培ってきた卓越した身体能力や歌唱力で強烈な存在感を放つ坂元健児。今年、オーディションで主役の座を射止めたミュージカル「ウィズ」での好演が記憶に新しいAKB48の田野優花、TV番組の司会やコメンテーター、さらに歌手活動で美声を響かせるミッツ・マングローブ、アーティストとしてもミュージカル俳優としても成長し続ける藤岡正明、幼少期から培った歌唱力や演技力で幅広い作品で活躍するSpi、得意とする幅広いジャンルのダンスパフォーマンスで縦横無尽に舞台を駆ける大野幸人、アーティストとして海外でも注目され、1年の休養後復帰第一弾舞台となるMiz。
そして、元宝塚トップスターで現在も舞台上でひときわ輝く存在感で活躍する朝海ひかる、数々の演劇賞を受賞し、今後の演劇界を背負っていく人物のひとり中川晃教、一人芝居の第一人者であり現在もドラマ、映画等第一線で活躍するイッセー尾形と、この「DNA-SHARAKU」で描かれる「創造する心」の素晴らしさ、美しさを見事に体現する華も実力も兼ね備えた最高のキャストたちが揃いました。

 

ミュージカル『DNA-SHARAKU』を観た人の感想、評価、口コミ

 

『DNA-SHARAKU』を新国立劇場の中劇場で観てきました。これは、ミュージカルの新境地ですね。

 

DNA SHARAKUを観に行きました!想像していたよりも壮大なストーリーと歌とダンスとで引き込まれてしまいました!舞台の稽古を頑張ったっていうのも伝わってきてより感動しました!

 

DNA-SHARAKU観劇。
なんだろ、溢れてくるのは、好きな役者さん達の魅力の方が先だなー!なんか、作品としての消化は時間がかかる。
田野ちゃん歌上手くなってるしやっぱダンスさすがだし、Spiさん歌も佇まいもかっこよすぎだし、聖子さん歌素敵で乙女でかわいいし。

 

DNA-SHARAKU観てきました。ここまで世界観に入り込めないのは久しぶりでして戸惑いました。

 

ずっと前から見たかったミュージカル「DNA-SHARAKU」を見てきました。本当に大好きなダンサーさん勢ぞろいでしかもいい席で観させて頂き私には贅沢過ぎました。本当にかっこよくて、いつも見たことのない舞台の姿が見ることが出来て、久々にお会いする事も出来て…はやくレッスン受けたいです!

 

去年から楽しみにしていたナオト・インティライミさんの舞台『DNA-SHARAKU』☆現在過去未来☆と歌詞になっちゃうけど(^^;いろんな感情が交差して所々ワケわかんなくなっちゃってでも自分の中で繋がって(^^;かなり忙しかったけどすっごく楽しかった‼

 

田野ちゃん=ダンスのイメージが強いけど、歌も演技もレベル高すぎる…!とにかく表情の作り方が上手いから台詞がない演技も魅せられるし、田野ちゃんだけマイク音量上げてる?wと思うほどの声量は圧巻!超一流の役者さんたちに引けを取らない、新進気鋭の舞台女優さん♡

 

すごい良かった‼︎音楽が素敵でかっこ良くて耳に残るし、映像も工夫されてて迫力あった。また観にいくの楽しみ✨DNASHARAKU

 

DNA-SHARAKU最高だった。
言いたいことが色々とあるけど、今言えるのはこれだけ

 

今日はナオトのミュージカルDNA-SHARAKU観に行ってきた。席が近すぎた~ナオトが近すぎて~
ミュージカル初だったけど面白かった。なんか感動~もう一回観に行けるからまた、楽しみ♪

 

DNA-SHARAKUすごく面白かった!!田野ちゃんの歌もすごく上手だったし、ナオトさんの生歌もすごく上手だった!!舞台をみると演者の人も含めあのステージを作ってる人たちってすごいって尊敬できる✨また、ミュージカル見たいなー

 

ナオトが好きってだけで観に行ったDNA-SHARAKU、ナオトの素敵さはもちろんだけど共演者の皆様も素敵!中川さんの演技にぞくぞくしたわ。飛行機で飛んでくなら2回観てやると思ってチケットとっといてよかったー♬本当はまだ見たいけど、、

 

 

『DNA-SHARAKU』。題名からして破天荒でしたが、さすが役者さん個々のアウラの強さ感じました。人工知能の統治って部分的には起こりうる話ですよね。その時、人の表現力想像力がどんな役割持つのか、『十一人の少年』とも共通する主題。

 

以前はやドキ!で共演させていただいたミッツ・マングローブさんのミョージカル『DNA-SHARAKU』へ観に行かせていただきました✨
もう、舞台の常識を超える面白さでした‼️鳥肌がすごい❕感動✨

 

小関裕太くんと田野優花ちゃん♡ww連くんとれもんちゃんのベストカップルっぷりやばいww

 

DNA-SHARAKU観て来たよ~~!!これは面白かった!!ただ、人が死ぬとこもっとなんとかしてたら良かったんじゃないかなとは思います。。あといきなりのサイバーは吹きそうになった。

 

160112 18:30 DNA-SHARAKU
決して難しいお話ではないのですが、世界観にわたしは付いていけず…

 

DNA-SHARAKUから帰宅。もしほんとにこんな世界になったとしたらナオトは健二と同じことしそぅって思った(*´ω`*)

 

ナオトさん主演舞台「DNA-SHARAKU」を観に行ってきました!100年後や江戸時代にタイムスリップしたり…SFでありながら未来予想。現実味があり少し怖くもあるStory💭ミュージシャンだけじゃなく舞台でも輝くナオトさん素敵でした🎵http://www.

 

DNA SHARAKU観劇。出演者の皆さんの歌は素晴らしかった☆小関くん、舞台に立つだけで華がある。連その者だった。それにしても顔が小さい(*^^*)

 

ナオトのミュージカル
初日の初回を観てきたよ(*^^*)
ナオト、どーなるとこやら〜なんて
思ってたけど笑
やっぱりナオトの歌は抜群で
全然引けをとらない!さすが!
私もナオトを見習う。前に進む。

 

DNA-SHARAKU幕間。
田野ちゃん歌上手くなってるー!!!
キャラクターぴったり。元気っ娘。
ほんと上手くなってる!お芝居も。

 

DNA-SHARAKUを観劇。
かつて中学生だった小関裕太くんが昨日成人式を迎え、いっそう頼もしく、そしてほんとに楽しそうに舞台に立つ姿を見て、姉的に(許されない笑)嬉しかった….!

 

今日のお昼の公演のDNA-SHARAKU、観劇してきた。ナオトさんすごい頑張ってた😺
楽日までナオトさんのお喉がもつのか勝手に心配していますが、駆け抜けるしかないね❗
新妻聖子さんと藤岡正明さんの歌が上手すぎてしびれたw

次のページへ続く→

 


『DNA-SHARAKU』感想 『DNA-SHARAKU』口コミ 『DNA-SHARAKU』評価 『DNA-SHARAKU』評判 『DNA-SHARAKU』最新 『DNA-SHARAKU』レビュー 『DNA-SHARAKU』興行収入 『DNA-SHARAKU』動員数 『DNA-SHARAKU』ランキング

Related Posts

映画の感想・口コミなら

ENJOY_CINEMA

・ENJOY CINEMA(エンジョイシネマ)

上映中の注目おススメ映画の口コミ・最新映画ランキング・試写会情報など最新情報をいち早く発信しています!!

編集長のENJOY BLOG

ENJOY_CINEMA

・編集長の ENJOY BLOG(エンジョイブログ)

「ENJOY CINEMA」「ENJOY THEATER」編集長が日頃の出来事や、感じたことなど、ただそこはかとなく綴っていきます。