舞台

【口コミ・感想】『瞑るおおかみ黒き鴨』の評判、評価


「言われた通り ぼろ泣きし 殺陣が凄くて心打たれました!」「信念を貫き戦う姿に感動!」「殺陣やBGMも素敵なんだけどなによりも情がね演じる役者さんがすごい!」

 

mainv-1 (©サンライズプロモーション)
公演中【2016年9月1日(木)~】

『瞑るおおかみ黒き鴨』とは

2015年9月~10月公演「もののふ白き虎」の反響を受け、舞台「もののふシリーズ」第2弾・新作上演決定! 明治初期、新政府軍と旧薩摩藩士族の間で起こった 日本国内 最後、且つ、最大の内戦・西南戦争。 新たな時代を疾走する男たちの知られざる物語—— 戊辰戦争の終結、そして、新たな幕開け… 激動の時代を走り貫いた、男たちの生き様がここにある。-サンライズプロモーション-

 

 

『瞑るおおかみ黒き鴨』を観た人の感想、評価、口コミ

「瞑るおおかみ黒き鴨」見させていただいた!題材が題材のところもあるのだが、会場内のすすり泣きが凄すぎた…わたしは歴史わからなすぎて理解するのに全勢力を傾けていたバカだった…

 

3時間近い長丁場、舞台転換のもたつき等一切なく 密度の濃いストーリーとアクションが詰まってます。 脚本書いた人、絶対土方歳三好きだと思いますw

 

瞑るおおかみ黒き鴨、結局ハマってしまったなぁ。 昨日は最初からうるうるしてしまい、さすがに早すぎるので泣くのを堪えた💦 土方さんのあの雰囲気好きだけど、斬るときが2次元チック。やっぱりゆっくんのように片手でも重みのある殺陣がすきだ。

 

 

「瞑るおおかみ黒き鴨」つむ鴨。初日以来でした。進化してる!いろんな事が。やっぱりオープニングと2幕は何度見ても涙が…そして今日は土方さんの羽織りの誠が背中どセンでバチーンと決まった時にキターってなりました。すみません…取り乱しました

 

今日は舞台を観に行って来ました☺ 瞑るおおかみ黒き鴨 幕末のお話 泣いたー(>_<) 笑ったし泣いたー(*´`*) 舞台ってやっぱりこれだから面白い! そして安定の友貴君の殺陣は カッコいい! キレイ!素晴らしい! 余韻に浸って寝よ

 

瞑るおおかみ黒き鴨にて1回目の桜が舞うシーン(ネタバレしないよう割愛)、そこから物語はいよいよ佳境を迎えるように思えますが、舞台上に花吹雪が残ったまま。戦いの中でもののふ達が倒れていくたびに、まるで命が散るように落ちていた花吹雪が舞い上がるんです、とても美しいですよ。

 

銀河劇場にて『瞑るおおかみ黒き鴨』を観劇させていただきました。幕末から西南戦争までの物語。とても濃密な作品で、切なく胸がいっぱいになりました。(明日ちゃんと日常生活送れるかな…) ちょっとぶりと、お久しぶりなスタッフさん達に再会出来て嬉しかったです🌸

 

瞑るおおかみ黒き鴨観てきた♡ 舞台でみんな生きてた。

 

瞑る狼黒き鴨みてきたー!凌くんもしょごくんも力強かったー!そしてつねさま美しすぎ!

 

瞑るおおかみ黒き鴨の言葉はひとつひとつがすごく突き刺さったの。観に行ってよかった。舞台観て涙流すと、くそみたいな自分でも純粋な涙流せてるかなって思える。

 

瞑るおおかみ黒き鴨を見てきました!!!歴史モノ大好きだけど幕末あたりだけは大河新選組とるろ剣くらいしか知識が無くて脳みそフル回転でしたが、なかなか良かったですー!戊辰戦争と西南戦争がっつりなのでもうちっと歴史おさらいしてから行けば良かったー!

 

「瞑るおおかみ黒き鴨」観劇してまいりました! 楽しくなったり哀しいくなったり、カッコいいアクションシーンに感激したり、思い返すたびにホントに良かったな!って思える舞台でした! んーー!素敵な気持ちになりました!!

 

 

舞台「瞑るおおかみ 黒き鴨」観てきました。 殺陣が激しくて華麗ですごいのなんの。日本史の偉人がわからん自分でもその迫力が伝わってきた。 やっぱり舞台役者って120%でも200%でも自分のエネルギーを出してる。 その力を貰えました。

 

『瞑るおおかみ黒き鴨』観てきた!最高すぎ。それぞれの想いと生き様を見せつけられてるかんじ。色んな場面、台詞、曲からもふ虎を感じて前作も深まったし、もふ虎信者の私はもう感無量です。これはもう言葉にならない良さ。

 

圧倒的なサウンドにるよる迫力と凄まじい殺陣に圧倒されました!!

 

 

舞台「瞑るおおかみ黒き鴨」 を観てきました。 展開もメリハリあって見やすいし殺陣シーンが本当にかっこよくて瞬きした記憶がないw 美しい身のこなし 今宵も良い刺激を受けました(ˊᵕˋ)

 

瞑るおおかみ黒き鴨 観劇してきました!✨ 中盤からずっと泣いてた記憶しかない← 舞台の上の世界で生きてる人が見えた気がして、とりあえず涙が止まらなかったです(´;ω;`) ざっきーもみおくんも輝いておった✨

 

瞑るおおかみ黒き鴨 観劇。鮮やかで役ごとに個性のある殺陣と孕んでいるテーマが見えてくるような見えてこないような。頭で考える前に涙が溢れてくる舞台でした。次は頭で考えてみよう。会津見知らずは今年も実をつける。

 

観劇してきました。 瞑るおおかみ 黒き鴨 涙がとまらなかったです。本当にかっこよかった。 あと、前作と変わらず劇中歌が素晴らしくて、とっても耳に残っています。 CDがほしい。

 

瞑るおおかみ黒き鴨、最初は佐伯大地さん目的でチケットを買ったのですが。初回見て作品のファンになりその場でリピーターチケット買いましたよ。買って良かった。座席わかって買えるというのもいいシステム。殺陣やBGM、挿入歌も素敵なんだけど。なによりも情がね。演じる役者さんがね。すごい。

 

舞台『瞑るおおかみ黒き鴨』を観て、改めて昨年観に行った『もののふ若き虎』とみっちゃんの『桜華に舞え』を観たくなりました。その2公演を観てからもう一度つむ鴨を観たいと思っても、その頃には公演が終わってるので今日1回だけだけど観に行けて本当に良かったです(´;ω;`)

 

銀河劇場の「瞑るおおかみ黒き鴨」観てきました。最初から最後まで殺陣、殺陣、殺陣で凄い。出演者のあついテンションが観客を圧倒し続ける素晴らしい舞台。最近、猛暑をぶっ飛ばす様な作品だった。

 

瞑るおおかみ黒き鴨 とても楽しかった~ 泣きました。静かに泣きましたよ。 もう話がヤバイ泣ける。

 

次のページへ続く→

 


『瞑るおおかみ黒き鴨』感想 『瞑るおおかみ黒き鴨』口コミ 『瞑るおおかみ黒き鴨』評価 『瞑るおおかみ黒き鴨』評判 『瞑るおおかみ黒き鴨』最新 『瞑るおおかみ黒き鴨』レビュー 『瞑るおおかみ黒き鴨』興行収入 『瞑るおおかみ黒き鴨』動員数 『瞑るおおかみ黒き鴨』ランキング

Related Posts

映画の感想・口コミなら

ENJOY_CINEMA

・ENJOY CINEMA(エンジョイシネマ)

上映中の注目おススメ映画の口コミ・最新映画ランキング・試写会情報など最新情報をいち早く発信しています!!

編集長のENJOY BLOG

ENJOY_CINEMA

・編集長の ENJOY BLOG(エンジョイブログ)

「ENJOY CINEMA」「ENJOY THEATER」編集長が日頃の出来事や、感じたことなど、ただそこはかとなく綴っていきます。