舞台

【口コミ・感想】プロペラ犬『珍渦虫』の評判、評価

0

「笑いあり、涙ありで、とにかくグリンピースの歌が忘れられない!」「ノゾエ征爾さんと伊藤修子さんの絡みは最高!」「水野美紀ってなんか面白いなと思った人はこれも観ると良い!」

 

00000975 (©プロペラ犬)
公演中【2016年10月27日(木)~11月8日(火)】

水野美紀コメント

プロペラ犬初、スズナリでの公演です。珍渦虫というタイトルには、人間の無意識下の深層心理に潜む得体の知れないものを投影しています。不条理やベタや、リアリズムや表現主義、様々な要素をごちゃ混ぜにした人間ドラマに仕立てる予定です。愛に飢えた男と愛情過多の女のバトルが軸になります。それぞれを、ノゾエ征爾さん、伊藤修子さんが演じます。どうぞお楽しみに!

 

プロペラ犬『珍渦虫』を観た人の感想、評価、口コミ

プロペラ犬「珍渦虫」 勝たなくてもいい、負けさえしなければ 人間は虫じゃないんだからと言い聞かせ 防衛本能は攻撃本能を抑え込んだ でもその抑圧された刃は自分へと向かう そんな重苦しい空気が漂っているのに 何故だかつい可笑しさが込み上げてくる 笑いは救いである

 

プロペラ犬『珍渦虫』現実世界と劇中劇が交錯して渦を巻いて混ざり合い曖昧になり取って代わられ飲み込まれて混沌としていくそのカオスさ。心の闇を表現しようとするとあんな投げ捨てるファンタジー妙に納得してしまう説得力、感動を一蹴し結局再生の物語か雑さと緻密さが見事に同居する秀逸さで傑作!

 

珍渦虫@スズナリとっっても面白かったし、最後は思わず泣いてしまった。二役だった福永マリカさん、場面ごとにはっと変わる表情と演技に引き込まれた。こんなに笑うとも思わなかった。

 

「珍渦虫」を観ました。 引きこもり青年の壮絶な物語。 素晴らしい舞台でした。 笑い、ハラハラし、泣きました。 深かったです。

 

「珍渦虫」観劇。そういうことかそういうことかそういうことかの繰り返しでどこ見ても面白くて目が足りない!福永マリカさんめっちゃ演技上手いし水野美紀さん美しいし健太さんはまり役だし今までに観た小劇場の舞台で一番面白かったかももう一回行こうかな。

 

時間があっという間にすぎて 物語に引き込まれて楽しかった!ダンスもかわいかったな~皆さんの演技もすごかった✨

 

深海魚は水面に引き揚げられる時、水圧で眼球や内臓が破裂するらしい。その苦しみを登場人物に重ねて想像しながら観たプロペラ犬の「珍渦虫」。深くて恐ろしい母の愛を、笑いという水槽越しに見せる脚本と演出、素晴らしかった。俳優さんたちの熱量も。今日からグリーンピースは大切に食べよう。うん。

 

プロペラ犬第七回公演『珍渦虫』、控えめに言って傑作、でした。マジ良い。オープニング、よくある不思議な雰囲気の演劇かな?と思わせて、あれ?やっぱりコメディなのかな?からの怒涛の展開に終始予想を裏切られ続ける、愛のお話です。チケットまだあるのかは知らないけど、マジオススメなんで観て!

 

プロペラ犬「珍渦虫」観劇。頭が痛いのは私の中にも気が付いていない潜在意識があるからなのかな。笑 始まるまですごい眠くてどうしようかと思ったけど、始まったらそんなの微塵も思い出させない勢いでとっても面白かったです最後泣いちゃったし楽しかった!観れてよかった。

 

『珍渦虫』観劇☆前半かなり笑い所があって面白い感じで進んで行くのかと思いきや後半色んな事が繋がっていくに従ってホロリとさせられる展開(;_;)愛情って難しいねυ今井さんの言ってた健太くんの二面性も観れた(⌒‐⌒)2つの意味で分身だったのかなぁと…たぎりのカッコつけっぷりには笑った

 

プロペラ犬「珍渦虫」観劇。ノゾエ征爾さんと伊藤修子さんの絡みは最高です。水野美紀さんのエネルギーにも感服。福永マリカさんは唯一無二の存在感。今回は事前にリピート予約済。来週また行くので内容は触れず…笑

 

ラノベのキャラ影山が焼売のグリーンピースを弾くシーンは、理想化した自分(影山)の位置が大きくなりすぎて、グリンピースである本当の自分(桐生)を退けようとする怖さがある。

 

すごく重くてぎゅうとにかく感じたけど、グリーンピースが強烈すぎてまだチラチラしてます💦水野さんは挙動不振で素敵でした✨

 

 

心の闇に眠る怒り、憎しみが、ラノベのキャラとなる影山となって現れ、いつからか現実の主人公であるラノベ作家を苦しめるようになる。また、怒りや憎しみが主人公にとっては長年苦しめる珍渦虫であった。虫っていうのがメンヘラにとってはリアルな感覚です。

 

プロペラ犬「珍渦虫」観てきました。 昼間にしてた愛の話と重なる所があって涙が止まらなかった。泣いてる所に笑わせて来るから泣きながら笑ってた。そしてグリンピース。素晴らしい作品に出会えて嬉しい!オススメです。

 

プロペラ犬『珍渦虫』なんとか当日券で観てきました!やったね💓 面白かった!笑いあり涙ありで、とっても良い気分😌😌 水野美紀さん本当に好きです💚💚 観劇後って下北沢をブラブラしちゃうなあ〜😣🚶🏻

 

ラノベ作家、担当の編集者2人の過去から、心の闇、トラウマを深堀していきます。前半はスタイリッシュでコミカルでしたが、後半に近づくにつれて暗転し、怒り、憎しみが渦巻いていきます。

 

プロペラ犬の珍渦虫を観劇。 予想の斜め上をいく作品だった。 スズナリの舞台の奥行きを最大限生かしつつ、あらゆる所から登場する演出にも驚いた。 思わず笑ってしまう要素が盛り沢山の末に感動のラスト。奇妙なタイトルだが終わってみると相応しいのが解る。

 

プロペラ犬『珍渦虫』みてきたー 面白かった! ってか、このメンバー笑わせてくれるだろうなって思ってたけど、実際おおいに笑った。 愛情の光と影、結構重いところも。捻れていくと愛情の怖さが出て、でも、愛情を欲する人間って何なのかね

 

プロペラ犬公演「珍渦虫」、俺は最前列ど真ん中でエライものを観てしまった。水野美紀さんのアタマの中はどうなってるのか…。キレたアクションも流石!そして伊藤修子さんの世界観、福永マリカさんの表情の豊かさに打ちのめされた。緑豆大好きな俺には悶絶な話でしたw 面白かった!

 

プロペラ犬 「珍渦虫」見てきました。これ、凄い好き。ネタばれはもったいないので書けない。笑って苛ついて笑って潤っときた。照明、衣装の色彩も好き♪

 

相変わらずの水野美紀さん独特の世界観と作風に、深くてカオスでダークで笑えて愛もあって、そんな最後までとても興味深いすっごく面白い舞台でした〜! 楽しかった♪ そして水野美紀さん、ご結婚おめでとうございます〜☆(笑)

 

面白かった。笑ったりグッと来たり。お約束の水野さんのボケでもっと藁・・・

 

最前列で観れて幸せでした( •̀∀•́ )コミカルとシリアス。大いに笑って、ラストは自然に涙が頬を流れる不思議なお話。愛してる、って言葉が深い。美紀さんのパワーが凄い!脚本・演出・出演と凄すぎます!もう一度見たくなる舞台でした。

 

「珍渦虫」 コミカルとシリアスが混ざって楽しかったー。出てくる人みんな好きになっちゃった。迫力あるお芝居を間近で見れるのが最高です。 美紀さんのバイタリティ恐るべしだな。ますますファンになるじゃないか(*≧∀≦*)

 

次のページへ続く→

 


 


Related Posts

感想など自由に書き込んでください☆※お名前(匿名)を記入しないと送信できませんのでご注意を★

映画の感想・口コミなら

ENJOY_CINEMA

・ENJOY CINEMA(エンジョイシネマ)

上映中の注目おススメ映画の口コミ・最新映画ランキング・試写会情報など最新情報をいち早く発信しています!!

編集長のENJOY BLOG

ENJOY_CINEMA

・編集長の ENJOY BLOG(エンジョイブログ)

「ENJOY CINEMA」「ENJOY THEATER」編集長が日頃の出来事や、感じたことなど、ただそこはかとなく綴っていきます。