ミュージカル

【口コミ・感想】ミュージカル『手紙』の評判、評価


「歌うまはもちろんだけど、いい表情だったなあ。特に吉原さんの目ですね。それと、川口竜也さんの歌声、心に沁みました!」

tegami (©ミュージカル『手紙』製作委員会)
公演中【2016年1月25日(月)~1月31日(日)】

ミュージカル『手紙』とは

両親を亡くしてから、直貴にとって兄の剛志が親代わりだった。剛志は弟の学費ほしさに空き巣に入り、現場を見つかったために殺人まで犯してしまう。貧しくても平和だった生活が一瞬にして暗転する。直貴は「人殺しの弟」という烙印を押されさまざまな差別に遭う。そんな彼にとって音楽との出会いが唯一の救いになった。バンド仲間との友情、初恋―だが、それさえも無残に打ち砕いたのは兄の存在だった。一方、服役中の剛志は弟への純粋な想いを手紙につづり続ける。その手紙が直貴をどこまでも追いつめてゆき、ついに―。運命の荒波にもまれる兄弟の十年間をたどり、日常のもろさ、差別、償い、家族の絆―現代社会のかかえる問題をあぶりだす。ミュージカルだからこそ描ける深い感動をお届けします。-ミュージカル『手紙』製作委員会-

 

 

ミュージカル『手紙』を観た人の感想、評価、口コミ

 

ミュージカル「手紙」初日。
あの『手紙』が、ミュージカルとしてどうなるのか?と思ったけど、シンプルにすごーくよかった!劇場の座席側に舞台を作り、海辺のカフカを思い出させるような場面展開もあったり、なーるほどといった感のある藤田俊太郎さん演出。JBをどのように料理してくるか楽しみ。

 

ミュージカル手紙 原作を含む感想
誰もが沈む側になり得るだけでなく、誰もが突き落とす側であり得る。その自覚は私たちにあるだろうか?自分の手は汚れていないとでも?
私は踏まれたくない、だから踏みつけたくもない。できるだけ、そうありたいと願う。

 

ミュージカル『手紙』のゲネプロにお邪魔してきました✨
東野圭吾さん原作の本作は映画にもなっているのですが、ミュージカルではどんな感じになるのか楽しみでした(^^)
とても素晴らしかったです‼️
オススメなので是非😍

 

ミュージカル手紙はパンフでも泣かされるから…
詳しくは触れないけど廣瀬のページすごくよかったよ…
花凜ちゃんのもすごく好き

 

ミュージカル『手紙』の余韻に浸り中です
主演として、カンパニーの真ん中で全力で芝居を引っ張る涼介くんは、とても輝いてました
初日に立ち会えたことが、とても幸せです
寝るのが勿体なくて祝杯中。今日は飲みすぎない様にフロートスタイルです

 

ミュージカル手紙 ネタバレではない感想
音楽も歌も演技も、誰のどの場面をとっても最高でした!
特に #三浦涼介 さんのダンス!
なんっっって最高なんだ!
繊細な演技も、直貴らしい感情を秘めた歌声も、千秋楽に向けて更に磨かれていくのかと思うと、想像だけで鳥肌が立ちそうです!

 

ミュージカル「手紙」初日。ミュージカルって歌詞聴き取るのに集中しちゃってなかなかストーリーに入り込めないことも多いけど、さすが声量と明朗さが段違いですごかった!

 

ミュージカル[手紙]観劇さしてもらいました!!
東野圭吾さんの原作で映画で2回か3回くらいは見ていたので凄く気になっていた舞台でもありました!!
今年一番泣いたかもれません!!
と言ってもあと11か月ありますが.. .. .. .. .. .. ダンスlesson用のタオル持っていって正解でしたね♪

 

オリジナルミュージカル「手紙」藤田俊太郎くんの演出は今回も細かく丁寧。あの狭い場所であの動き。なのにバタバタすることなく滑らかなのはさすがだなぁ。休憩入れて2時間45分もあるとは思えないくらいあっという間でした。
ただ私の席(C2)だと低い位置での演技が見えなかった〜。

 

新国立 小劇場にてオリジナルミュージカル「手紙」初日観劇。まず最初の歌で心が掴まれた。前半が爽やかなだけに後半がズシリときて、ある場面から涙止まらず。皆さん歌がめちゃめちゃ上手いので(コーラスも素晴らしい)しっかり伝わってきました。心に響きました。りょんくんの歌声が切ないよ。

 

ミュージカル手紙、初日でした。歌でセリフ掛け合いするタイプのミュージカル苦手なんだなー私。いろんなギミックの使い方とか最後の間が藤田さんだなーって感じかなと。

 

仕事終わりにミュージカル手紙を観劇して来ました。もう、書ききれません。終始、心の深い部分や苦しい所を引っ張りだされて涙がとまりませんでした。涼介さんにも久しぶり会えて嬉しかったなぁ
ミュージカル手紙

 

手紙はとってもミュージカルって感じでした!お歌すごい、和田くんの歌声が聞けるのはとても嬉しいし、歌いながらの笑顔とダンスとエプロンがとてもよかったです。あと物販は闇すぎです

 

ミュージカル『手紙』
ザビューティフルゲームの時も思ったけど、舞台や通路側の使い方、歌とお芝居とのバランス、照明など藤田さんほんとに才能の塊。セットも同じもの使って刑務所になったり家になったり職場になったり感心しっぱなし。

 

ミュージカル『手紙』
観劇しました。
原作を読みたくなりました。
涙…涙…涙。。

 

ミュージカル「手紙」
号泣でアタマ痛かったけど糖分摂って落ち着いたなう。
やっぱり光夫さんの歌声が好きすぎる!ただただ弟が大切で、弟だけにはどうにか幸せになって欲しいと願う剛志の純粋な思いが歌声に現れてて、その分世間が認識する「強殺犯」というイメージの残酷さが突き刺さる。

 

【ミュージカル手紙】
五十嵐可絵ちゃんの演じ分けも好き。
部長の憎たらしさと緒方さんの死にっぷりと前山母…はちょっとおばあちゃんみたいだったけど愚かな母(語弊)がいい感じ。
保身にも見えるしただの親ばかにも心底詫びている母にもみえます。
どんな馬鹿な子でも可愛いのよね…

 

ミュージカル『手紙』
吉原さんと川口さんのお芝居は見ていて安心。川口さんが2幕中盤で歌うソロが………
ここから泣き出す人多数。
(私は1幕から泣いてた)
あと女性4名の歌のクオリティが高くて素晴らしかったな~

 

ミュージカル『手紙』
とにかく吉原さん!
歌も演技もどっちも泣ける。さすがすぎて惚れてまうやろ~ぐらいすごいの。
最前の方は手の届きそうな距離であの歌と演技。私なら気絶ちゃいそうです。
川口さんと上野くんが要所要所を押さえていてレミファンはそれだけでも観る価値聴く価値あり!

 

ミュージカル初観劇だったけど、歌詞のひとつひとつの言葉が丁寧で胸にしっかり届きました。そして、三浦涼介は『歌う人』なんだと心底思えた作品でした。ミュージカル手紙

 

いつもお世話なってる先生が制作に入ってるためミュージカル手紙のゲネプロに。もともとDVDも持ってるだいすきな作品だったから、縁だなっておもった(^_^)
演劇じゃなくて映画⁉︎ておもったけど、みんな歌上手だしすごくよかった

 

ミュージカル手紙
予想以上に「御涙頂戴」ではなく「社会派」で作られていたので驚き。”藤田演出”が炸裂する舞台は客をグイグイと引きずり込んでくれるから身を委ねればいいのねという妙な安心感。悲しい作品ではあるけど、いつまでも(嫌でも)繋がっている2人の兄弟愛が唯一の救い。…お見事👏

 

ミュージカル手紙 観劇してきました(´,,•ω•,,)♡ 本当に本当に面白かった これがミュージカルか!って感じだしなにより出演者陣がみんな歌上手くて終始鳥肌が立ちっぱなしだった😳! また観に行くのがとてもたのしみ(;;)💓

 

日頃、ミュージカルを観る機会が少ない私ですが、素晴らしい作品を観劇することが出来ました。
ミュージカル『手紙』
新国立劇場 小劇場で本日初日です。今月31日まで。
ハンカチを忘れずに(^^)

 

ミュージカル『手紙』三浦涼介さんファンは嬉しいだろうな。芝居、歌、ダンス、すべて観れるもの! 。。。。私、『ボクの四谷怪談』『わたしを離さないで』『ヴェローナの二紳士』観てるの全部、蜷川さんのだ(*≧m≦*)

次のページへ続く→

 


ミュージカル『手紙』感想 ミュージカル『手紙』口コミ ミュージカル『手紙』評価 ミュージカル『手紙』評判 ミュージカル『手紙』最新 ミュージカル『手紙』レビュー ミュージカル『手紙』興行収入 ミュージカル『手紙』動員数 ミュージカル『手紙』ランキング

Related Posts

映画の感想・口コミなら

ENJOY_CINEMA

・ENJOY CINEMA(エンジョイシネマ)

上映中の注目おススメ映画の口コミ・最新映画ランキング・試写会情報など最新情報をいち早く発信しています!!

編集長のENJOY BLOG

ENJOY_CINEMA

・編集長の ENJOY BLOG(エンジョイブログ)

「ENJOY CINEMA」「ENJOY THEATER」編集長が日頃の出来事や、感じたことなど、ただそこはかとなく綴っていきます。