ミュージカル

【口コミ・感想】ミュージカル 『貴婦人の訪問-THE VISIT-』の評判、評価

1

「ヘタレな山口祐一郎という珍しい役どころが見れた!笑」「涼風真世さんの熱演が半端じゃなかった!」「今井清隆さん、石川禅さん、今拓哉さん、中山昇さんの男性4人で歌うシーンがやはり大好き!」

 

809c32cb0dc6768f49ca9d6fbb3c1981(©Toho)
公演中【2016年11月12日(土)~12月4日(日)】

ミュージカル 『貴婦人の訪問-THE VISIT-』とは

映画化もされたスイスの作家フリードリヒ・デュレンマットの名作「老貴婦人の訪問」が、2014年にウィーンでミュージカルとなって甦りました。男女の濃密な愛憎劇に加え“集団心理”“拝金主義”など、現代にも十分通じる社会的なテーマを織り込んだ物語をメロディアスでエモーショナルな音楽でロマンの香り豊かに彩った本作品は大ヒット。
翌2015年夏、日本初演として、ミュージカル界のトップスター山口祐一郎、涼風真世を始め豪華キャストにより演じられ、ドラマチックな物語と出演者の圧倒的な歌で客席を魅了、大好評を博しました。
熱いご期待にお応えし、早くも再演が決定した話題作をお見逃しなく! -Toho-

 

 

ミュージカル 『貴婦人の訪問-THE VISIT-』を観た人の感想、評価、口コミ

【貴婦人の訪問@シアタークリエ】怖かった。正義という言葉が。涼風真世の底冷えする美が。悲しかった。クレアが人なのに人じゃないみたいで。あんなに美しいのに、重要な何かが、人が人であるために必要な何かが、致命的に損なわれている。オーガンジーみたいな微笑。痛そうな足。巻き戻せない時間。

 

「貴婦人の訪問」みてきたー!!! 人のお金に対する執着と 欲望で不器用な愛と ある意味正直な友情と 複雑だけとわかりやすくて カーテンコールで ちょっと泣きそうになった(´>∀<`)ゝ

 

「貴婦人の訪問」 実力派俳優さんが揃うと見応えも有りとても素晴らしいミュージカルでした!チャンスがあればもう一度観劇したい!

 

最初のクレアを歓迎する準備の場面で、セットの上の段にいたマチルデ、まだ明るくなる前からシルエットで分かった! あの体格のいいのはあさちゃん❗️って(笑) で、あさちゃんマチルデはずっとお目々キラキラで笑顔がほんと可愛かった

 

ミュージカル貴婦人の訪問はダーク&ブラックなエンディングを迎え無事終了。登場人物ごとに見せ場が用意されている本作品、特にマチルデ(瀬奈じゅん)と校長(禅さん)は歌もお芝居もバッチリはまっていてリピートして良かった♪主役がさほどオイシイところがないのは、まあ諦めるしかないかな

 

去年に引き続き再演の貴婦人の訪問。春野さんから瀬奈さんに変わった以外は同じメインキャスト。 涼風さんクレアの復讐に燃えた演技と歌は震える程格好よい。舞台上で一番の男前である。パンツスーツとかイケメンすぎて私は部下になりたい。私の命も金で買って欲しい。

 

貴婦人の訪問、マチルデの♪女は 強くなれるのよ〜って曲が凄く耳に残ってる。あさこさん可愛かったなー!

 

『貴婦人の訪問』を観て参りましたー! もーもー、やっぱ涼風さん最高(///∇///) 複雑な主人公なのに、彼女が演じると透明感溢れる役になるのー。しかも歌は絶品だし‼ なんかスゴい方だわ、涼風さんて!

 

貴婦人の訪問、一幕終了。相変わらず署長とアルフレッドのベタな回想シーンと劇団四季のファミミュのようなハーモニーは健在(笑)。今のところ前回2015年公演とあまり変更ない感じ。はたしてラストシーンにかけて何か新演出や変更はあるのか?

 

ミュージカル「貴婦人の訪問」 原作 フリードリヒ・デュレンマット戯曲集 宝塚時代から大ファンの涼風真世さん♡♡♡ 圧倒的な唄声はやはり素晴らしかった✨✨

 

お芝居で銃口を向けられるとわかっていると銃口を向けられたと同時に両手を上げちゃう役者さんも居る中、山口祐一郎さんは自分に向けられた銃口を目で一瞬確認した後両手を上げた。この「一瞬の間」にリアリティーを感じる。

 

『貴婦人の訪問』マチネは上手端だったけど、あまり座った事が無く、初めて気付くところも。署長室でのアルフレッドが昔を懐かしむような表情で若い二人を見るのが好きなんだけど、視線の先、私じゃない!←いや、見てないだろうけど、視線外しちゃったよ(^_^;)

 

「貴婦人の訪問」プレビュー以来今期初クリエ。舞台の横幅はこれくらいが良いのかな。締まった感じ。黒豹がやっと見えた。今日の祐様の声がとても好きだった。涼風さんは相変わらずの男前。中山ヨハネスが強烈に感じ悪くて、校長との対比がより際立っていた。ギュレンは何年か後にまた没落するね。

 

 

飛び込みで「貴婦人の訪問」観てきました 涼風真世さんの熱演が半端じゃなかった!( ☆∀☆) 震えたよ…

 

貴婦人の訪問。クレアさまの歌、目、いや瞳の迫力と切なさにうっとり。アルフレッドって困ったやつだよねーと、観ていました。密な舞台だわ。主演のおふたり、もっと観たい、聴きたい。ところで、涼風さま、それ以上華奢にならないで。心配してしまう。

 

貴婦人の訪問は、他者との関わりが希薄だなと感じた。そういう作品として作られているのかな、と。互いを昔から知り合う仲なのに、いざというときには誰一人味方にはならない。とても残酷で希薄な人間関係があって、本当はクレアはそれこそを断罪したかったんじゃないだろうか。

 

貴婦人の訪問、もっかい行きたい。歌声聴いてジェットコースターに乗ってるような気持ちになる不思議。急上昇急降下。安全装置はないから叩きつけられて粉々〜でもまた観たくなる。聴きたくなる。かなめさん、すごいなあ!

 

貴婦人の訪問 男性が見るか女性が見るかで判断が分かれそうだけど私は圧倒的にアルフレッド許せないなー、無知は無罪じゃないから

 

初演は見てないんだけど、思ってたよりファンタジーだった。カナメさん凄すぎ

 

貴婦人の訪問、観劇してきました! 瀬奈さんのマチルデの最後カッコよかったです。涼風は美し過ぎるし、山口さんのかわいさがたまりません! この作品、登場人物の一人一人に共感できてしまうから、本当に怖いなぁ~

 

貴婦人の訪問、とにかく涼風さんのスレンダーボディとパワフルな歌に圧倒される。ノックアウトされた後 惚れる♡*。 初演よりラストは感情が溢れてるようで、でもマチルデとの視線バチバチは変わらずゾクゾクするほど怖かった。

 

「貴婦人の訪問」を観賞してきました。初めて観賞しましたが内容は、うーん。。でしたがキャストさんの演技や唄など素敵でした♬ 涼風さんがかっこよかったです

 

貴婦人の訪問を観劇してきました〜!実は、初シアタークリエでした。すっごくゾクゾクした〜〜いやぁ…もう圧倒されまくりでした…久々の観劇楽しかった

 

貴婦人の訪問。 これを愛と言い切っていいのか?というモヤモヤ感がクセになったところもあった初演を経て、 これも確かに愛の形の一つ、と言い切れるような感想を抱いている。 再演て、本当に面白いな。

 

貴婦人の訪問マチソワ❗ 初日から完成度高いのに更にパワーアップ❗ どこまでスゴくなるのか・・・ マチソワ観ても違うシーンに惹き付けられ泣いてしまう 何回か観てる筈なのに違うことを発見して あーなるほど❗そーだったのかーって 本当にめちゃ深い愛の物語であり人間の業の話であり

 

次のページへ続く→

 


 


Related Posts

1 Comment

  1. まりりん 2016-12-03 at 4:19 PM -  返信

    「貴婦人の訪問」を始めて見ました。日本を代表するミュージカル俳優さんたちをあれだけ揃えて、歌も演技も素晴らしいのに、もう一つ感激しないのは、脚本と演出が良くないせいだと思います。若い時の二人をダブらせるのも、何度もやると印象が薄くなるし、他の人の場面でも同じ手法を使うと飽きます。舞台装置や照明、小道具も工夫が感じられない。一番の理由は、私には台本(原作)への共感が持てないことです。何度もご覧になって感動している皆様からはお叱りのお言葉をいただきそうですが、私は俳優の方々にもっと別の作品で歌って演技してほしいと念じています。

感想など自由に書き込んでください☆※お名前(匿名)を記入しないと送信できませんのでご注意を★

映画の感想・口コミなら

ENJOY_CINEMA

・ENJOY CINEMA(エンジョイシネマ)

上映中の注目おススメ映画の口コミ・最新映画ランキング・試写会情報など最新情報をいち早く発信しています!!

編集長のENJOY BLOG

ENJOY_CINEMA

・編集長の ENJOY BLOG(エンジョイブログ)

「ENJOY CINEMA」「ENJOY THEATER」編集長が日頃の出来事や、感じたことなど、ただそこはかとなく綴っていきます。