舞台

【口コミ・感想】七月名作喜劇公演『「お江戸みやげ」「紺屋と高尾」』の評判、評価

0

「笑いあり涙あり、そしてまた笑いあり!」「温かい気持ちになる!」「これが役者だなあ〜としみじみ思う!」

(©新橋演舞場)
公演中【2017年7月3日(月)~7月25日(火)】

七月名作喜劇公演『「お江戸みやげ」「紺屋と高尾」』とは

『紺屋と高尾』は江戸にやってきた紺屋の職人久造が、吉原の花魁道中で高尾太夫にひと目惚れしたことから始まる喜劇です。「機会があればやらせていただきたいと思っていた」花魁役に、初挑戦するのは浅野ゆう子。-新橋演舞場-

 

 

七月名作喜劇公演『「お江戸みやげ」「紺屋と高尾」』を観た人の感想、評価、口コミ

七月名作喜劇公演(新橋演舞場)を観劇。
笑いあり涙あり、そしてまた笑いあり。大満足です。
「お江戸みやげ」に角兵衛獅子弟役で大前優樹くん、「紺屋と高尾」に禿役として芦田優月妃さん、竹田雛乃さんが出演中。
応援よろしくお願いいたします。

 

新橋演舞場「お江戸みやげ」&「紺屋と高尾」。
座員と座塾のみんなから、バトンを受け継ぎ、ここから25日まで、ノンストップで走り続けます❗
劇場は、満員のお客様。常に笑い声が・・。

 

『お江戸みやげ』『紺屋と高尾』ともに面白かった!前者、久里子さんと萬次郎さんのコンビは絶妙で二枚目な緑郎さん阪東栄紫はいいオトコ。温かい気持ちになってホロリと泣いた。後者、浅野ゆう子さんの高尾太夫の花魁道中素晴らしかった。緑郎さん、これでまた、お役の幅が広がるなぁ。

 

演舞場の7月喜劇を観劇
緑郎さんの芝居がやっぱり好き
喜劇であるけど、すごく緻密に演技していらっしゃる。
お江戸みやげの久里子さんや萬次郎さんにこれが役者だなあ〜としみじみ思う。紺屋と高尾の浅野さんも花魁の美しさに惚れ惚れ。
何よりもイキイキした緑郎さんに元気頂きました

 

新橋演舞場 七月名作喜劇公演。緑郎さん大活躍。
「お江戸みやげ」中村座の名前が何度か上がって先月を思い出しました。久里子さん萬次郎さんがナイスコンビ。
「紺屋と高尾」花魁の話なので浦里を思い出しました。立役の萬次郎さんも素敵。
竹松さんも良いお役で出てらっしゃいました。

 

「お江戸みやげ」と「紺屋と高尾」両方とも現代の世知辛さやスピードとは真逆のゆったりした芝居と間。うさを忘れて楽しめました♪でも観客がお喋りやマナー違反がいてとても残念(>_<)演じてる人へ敬意が欲しい!

 

 

新橋演舞場「紺屋と高尾」「お江戸みやげ」
テーマは人の情。
日本人普遍のテーマ・・・
やり続けて、見続けたい物語。

 

演舞場の7月喜劇を観劇
緑郎さんの芝居がやっぱり好き
喜劇であるけど、すごく緻密に演技していらっしゃる。
お江戸みやげの久里子さんや萬次郎さんにこれが役者だなあ〜としみじみ思う。紺屋と高尾の浅野さんも花魁の美しさに惚れ惚れ。
何よりもイキイキした緑郎さんに元気頂きました

 

次のページへ続く→

 



Related Posts

感想など自由に書き込んでください☆※お名前(匿名)を記入しないと送信できませんのでご注意を★

映画の感想・口コミなら

ENJOY_CINEMA

・ENJOY CINEMA(エンジョイシネマ)

上映中の注目おススメ映画の口コミ・最新映画ランキング・試写会情報など最新情報をいち早く発信しています!!

編集長のENJOY BLOG

ENJOY_CINEMA

・編集長の ENJOY BLOG(エンジョイブログ)

「ENJOY CINEMA」「ENJOY THEATER」編集長が日頃の出来事や、感じたことなど、ただそこはかとなく綴っていきます。