舞台

【口コミ・感想】舞台『かもめ』の評判、評価

1

「それぞれの苦悩や、愛憎の重みが凄まじく、一人一人のお芝居に圧倒。」「求めたり理解してほしかったり孤独になったりもがいたり。心がぎゅーっと切なくなりました。」

 

57b945113d356(©東京芸術劇場ボックスオフィス )
公演中【2016年10月29日(土)~11月13日(日)】

舞台『かもめ』とは

tpt公演「おそるべき親たち」、芸劇Rootsシリーズ第二弾、清水邦夫作「狂人なおもて往生をとぐ」など、東京芸術劇場で上質な作品を送り出してきた気鋭の若手演出家、熊林弘高。この秋、熊林がロシアの劇作家チェーホフの4大戯曲のひとつ「かもめ」で初めて、プレイハウスの大きな空間に進出します。
満島ひかり、佐藤オリエ、中嶋朋子、田中圭と熊林に厚い信頼をおく演技派俳優陣、坂口健太郎、渡辺大知のフレッシュな若手男優陣、小林勝也、渡辺哲、山路和弘、あめくみちこと、実力充実のベテラン勢が一同に会した豪華キャストの競演にご期待ください。-東京芸術劇場ボックスオフィス –

 

 

舞台『かもめ』を観た人の感想、評価、口コミ

舞台かもめ観てきましたー 歌わない舞台は普段あまり観ないから新鮮だった 全体的に悲しいお話で無言の時間が結構あってTHEお芝居!ってかんじだった

 

舞台『かもめ』。「ハムレット」で半年間、苦楽を共にしたひかりちゃん、半端な私にいつも語りかけてくれたひかりちゃん。今日は客席から「ありがとう」を繰り返し呟く。もうすぐ2年、蜷川さんも平さんもいないよ、ひかりちゃん。二ーナに今日の二ーナを見せたかった。素敵でした。

 

満島ひかりのニーナはちゃんと肉体を持った女性。そしてやはり最終場の覚悟。こんなとこ「舞台に立つにしろ物を書くにしろ同じこと。私たちの仕事で大事なのは……実は耐える力だということがわかったの。…私は信じているからそうつらくないし、自分の使命を思うと人生もこわくないわ。」

 

以前ほんの一場面だけだけど、ニーナを演じさせていただいたことがあったので、『かもめ』を大きな舞台で観れてなんだか嬉しかった。あんな風に演じてみたいなぁ。 もっとお芝居できるようになりたい。 本当に、心を、演じられるようになりたいって思った。

 

舞台 かもめ 観てきました。 セットとか美しくて惹かれるところがたくさんあって でも黒いのが背景でずっっとぐるんぐるんしてて 役者さんがもうすごいなって思って、 色んな方向から素敵でした。 坂口健太郎さんがぴったりですごく苦しかった。初舞台だって今知って絶望的に凄いと思いました。

 

舞台「かもめ」を観てきました!時代と共に変わっていく人もいれば、昔のまま止まっている人もいる。それによって、人間関係が変わっていって。すごくチェーホフさんらしいなと☺️静寂も気持ちよくて、全てに圧巻された舞台でした😭

 

舞台「かもめ」観て参りました。映像とは違い、その場で繰り広げられる舞台は、よい意味でお芝居で、役者という人間が介在して役が存在しているのが感じられるというか…。生身の人間がそこで演じているからこそ生まれる感覚があるのだと感じ。なんだろうこの興奮は。怖いくらいです。

 

舞台、かもめを観劇してきました! 舞台観賞なんて久しぶりでしたが、いい時間だった^^ 笑わせてくれるところもあり、シリアスはとことんシリアスに… あえてお話を予習していかなかったけど、ちゃんと内容は入ってきてぐーっと引き込まれた三時間。。

 

田中圭さん出演の舞台「かもめ」観劇してきました。ぐいぐい引き込まれました。圭さん、セクシーでした。満島さんもさすがでした。俳優が皆さんとてもよかった。贅沢な時間でした。

 

かもめ難しいというか舞台好きじゃないと辛いかもね。 圭くんやはり好きなお芝居だなぁって思った♡ 坂口くんはこれからが楽しみだねきっと(●´ω` ●)ファイト! 満島ひかりちゃんさすが過ぎた!

 

舞台かもめ観劇して来ました! もう少し原作入れとけばよかったなとちょっと後悔(笑) でも良いお席で坂口くん初舞台を観れてよかった💓💓 ちょいちょい笑いもあって楽しかった😊✨

 

暗さの中に笑える箇所もあるけど、うつ向きがちな芝居は2階後方席から見えにくく逆にプレイハウスの広さを実感。田中圭さんの客席側待機時間も長くてメインより気になる💦坂口健太郎さん後半活躍。ラスト山路和弘さんの締めはさすが。ロビーのポートレート綺麗だった。

 

 

 

「かもめ」観劇 いまあちこちでかもめやってるけど、すごいメンバーの観ちまったわあって感覚。気持ち休めながら観てるのにずっと気が張ってる感じ。ひかりちゃんの無垢さが心をえぐっていった。 あの舞台であれをやる勇気、わたしは素晴らしいと思った。

 

本当に、かもめ素敵な舞台だから色々な人に観てもらいたい。ほんとに、安易でいいから。田中圭が出てる舞台だって〜とか、坂口健太郎出てるの?観てみよ〜とか満島ひかりちゃん興味ある〜〜とかとか安易の理由でいいか

 

舞台『かもめ』。初日、4日と二回観てきて思うこと。それは、まず、演出ありき!ということですね。もちろん、若手の役者さん、スキルの高い、熱演なんですが。それ以前に、演出、すばらしい!過去に、別の演出で観ていてよかったと思ってます。東京千秋楽、楽しみです🎵

 

『かもめ』観てきました。熊林さんの舞台は6本目で好きな演出家なんだけど、今回はちょっと…。今までの舞台は全体がギュッとからまりあって濃密な世界を作り出してる感じだったけど、今回はバラバラというかアンバランスな印象。

 

舞台かもめの坂口健太郎がセリフ量ハンパないのにしっかり俳優で表情も雰囲気もすごく良かったよー!!誰かみてないかなー 初舞台であの題材の舞台選ぶってすごい勇気だよ…2幕ほとんど満島ひかりと坂口健太郎が喋り続けるシーンなんか圧巻…

 

チェホフ『かもめ』を観ました。魂に突き刺さるような舞台。チェホフは、誰もが狂おしいほど愛を求めているのに、それが満たされず寂しく人生を生きてゆく姿を描いています。その切なさと愛おしさ。

 

予想通りの重厚な作品。チェーホフの舞台って何とも言えない侘しさと閉塞感が漂う。 小道具も必要最低限に抑えてて、舞台の造りが大胆な位シンプルだった。 坂口健太郎、声がよく通っていたな。言い難そうなセリフも滑らかで聞きやすかった。

 

「かもめ」、舞台自体は淡々と過ぎていったのだけど、終演後会場を出てから心がざわざわして、あぁ、やられた、と思った。最後のニーナのシーン、昔読んだときよりも色んな言葉の意味がわかって、もう一度読み返したくなった。こういう時、歳を重ねるのは素敵なことだなと思う。

 

「かもめ」を観ました。正直、難しかった……し、座席の関係でずっと斜め上を見上げていたから、頭が痛かった。そして奥行きがある舞台なので見えないところが多くて残念だった。 しかしやはり役者という職業の人たちは凄い。凄いったら凄い。オーラの出したり消したりが自由自在。

 

東京で観劇したかもめ。マイクも音楽もないカチカチの舞台で難しかったけど、俳優さんの演技の凄さを肌で感じた。生坂口健太郎はイケメンだったし、生満島ひかりは顔ちっさいし、生田中圭は、本物やった。笑 逃げ恥のメンズノンノンのモデルさんも観劇してて、握手してもらえばよかった。

 

かもめも観劇。 やっぱこういう芝居がしたい。 二村さんの作る舞台がとても素敵で、演出でさらにドキッとする景色になる。 だから舞台て素敵。 圭くんとてもよかった。

 

『かもめ』を観劇してまいりました〜〜 初舞台とは信じられない坂口くんの魅力が光っておりました 大人の色気っていうか、安定感が滲み出る素敵なチェーホフでした😊 ダイチくんは相変わらずええ声してる

 

次のページへ続く→

 


 


Related Posts

1 Comment

  1. クルミ 2016-11-14 at 3:11 AM -  返信

    かもめ見てきました。
    ニーナの満島ひかりさんの演技、一見ずるいトリゴーリンを、なんと魅力的な人間に魅せてしまう田中圭の演技のうまさに脱帽です。満島ひかりと田中圭の舞台なら何度でも観に行きたい。
    坂口健太郎は全般的にセリフが聞きずらくて後半は感情移入できず眠くなって困ったt

感想など自由に書き込んでください☆※お名前(匿名)を記入しないと送信できませんのでご注意を★

映画の感想・口コミなら

ENJOY_CINEMA

・ENJOY CINEMA(エンジョイシネマ)

上映中の注目おススメ映画の口コミ・最新映画ランキング・試写会情報など最新情報をいち早く発信しています!!

編集長のENJOY BLOG

ENJOY_CINEMA

・編集長の ENJOY BLOG(エンジョイブログ)

「ENJOY CINEMA」「ENJOY THEATER」編集長が日頃の出来事や、感じたことなど、ただそこはかとなく綴っていきます。