舞台

【口コミ・感想】舞台『シブヤから遠く離れて』の評判、評価

0

「小泉今日子=マリーだしマリー=小泉今日子なのが圧巻!」「虹郎くん、過去にのみ閉じ籠る少年の心情を真っ直ぐ出して、周囲をかわすような造形だった二宮ナオヤと対照的。」「岩松戯曲は台詞が素敵!」

 

cre_pczwgaaclkj(©Bunkamura )
公演中【2016年12月9日(金)~12月25日(日)】

舞台『シブヤから遠く離れて』とは

現実と虚構の狭間を生きる、孤独な魂たち。
観客の心を揺さぶる、ミステリアスなラブストーリー。
蜷川幸雄に書下ろした伝説の戯曲を岩松了自身の演出で上演決定!!-Bunkamura –

 

 

舞台『シブヤから遠く離れて』を観た人の感想、評価、口コミ

「シブヤから遠く離れて」を観てきましたー。虹くんは初々しい感じで、キョンキョン綺麗、艶やか☆キョンキョンのような素敵な大人になりたい。。。

 

・橋本じゅんさん、たかお鷹さんは、何度か舞台拝見してて。 安定の、流石の、でした。 台詞に笑いを誘うものもありつつ、その辺りも◎ ・豊原功補さん、スーツが似合って、佇まいが素敵だった。 舞台拝見するのは初めて。他の作品も観てみたいなと。

 

「シブヤから遠く離れて」シアターコクーン。村上虹郎、小泉今日子。岩松了作品らしく、説明が殆どなく、自分の頭の中で状況を整理しつつ。村上虹郎君は声がいいと思う。

 

12年前にも衝撃を受けたけど、今回も複雑な心のザワつきが止まらない。

 

シブヤから遠く離れて初日観劇してきた〜☺︎理解するのに難易度が高い内容で正直難しかった。いや〜生きてた。凄いの一言じゃ収まらない。今月もう1回観に行くからそれまでに戯曲読み込んで次は楽しんで観る😇🌃

 

『シブヤから遠く離れて』観劇。 実に演劇らしい会話の続く演劇だった。観客に全てを掴ませないで目の前をさらりと通りすぎていくような、今日と明日のさかいめ。言葉にしがたい分かったような微かな感触となにかわからないけど心に残るものがあってこう言う演劇も楽しいなぁと思った。

 

一部みにくかったけど😓スーツ萌でした😍再演ということでしたが私は前作を知らないので新鮮にみれたし テンポもよく楽しく見れました😆5月の舞台楽しみにしています🎶

 

小泉さんは昔から憧れてる女性でやっぱり久しぶりに観た小泉さんに感動してしまいました また舞台あったら観に行きます☺

 

岩松さんの脚本、虹郎くん、小泉今日子さん、豊原功補さん 他俳優さんの演技力に圧倒されました。多分感想書いたら余裕で作文用紙10枚分行くと思うwww虹郎くん最高すぎました。感動の嵐!

 

村上虹郎くん ・子どもでもなく、大人にもなりきれず、重い過去を抱えつつ、揺れる、危うく、脆い感じ、適役。 ・ただ、演出なのか、癖なのか、若干早口で、台詞が聞き取りにくい部分があり、残念だった。 ・生まれ持っての「華」が。2作目、これからも期待!

 

“シブヤから遠く離れて” 観てきた、、 内容が深くて難しいって思ったけど 村上虹郎くん最高だった、、、感動。 キョンキョン(小泉今日子さん)含め皆様すごかった〜感激。

 

コクーンで小泉今日子の「シブヤから遠く離れて」を観てきました。村上虹郎君が主演で頑張っていたけどやっぱり「小泉今日子」の舞台だなぁって感じ。お話は簡単ではなかったけど演出がよかったのか最後まで退屈せずに観られました。

 

むずかしかった。 でも面白くて笑えるとこもあったり いまは夢なのか現実なのか、、って考えて難しいなりに楽しめた 生の虹郎くんはやはり素敵だった、すごいなぁ💭 もっと大きなとこでどんどん活躍していくんだろうね、ずっと見てたい 初舞台鑑賞よきでした。

 

 

橋本じゅんさんの存在が凄い‼笑いをとっているんですが、言葉がグサグサ突き刺さる感じ。そして態度や動きはやさしい🎵 なんか、惚れちゃいそう。

 

岩松了さんの「シブヤから遠く離れて」。小泉今日子と村上虹郎が主演。 台詞の言い回しが岩松さんらしい面白さなんだけど、どんどん悲劇になっていく展開。虹郎くんも良かったけど、とにかくキョンキョンが良かったなー。

 

小泉今日子さん ・いくつになっても可愛い。いい歳を重ねてるなー。 ・退廃的な役柄、やはりお上手。 ・マリーのナオヤに対する想い、青柳さんへの想い、あれこれ考えるが、まとまらず。 ・1人だけだと、小柄に見えない。=ホントに小顔でバランスが良い。

 

シブヤから遠く離れて 集中力が途切れて、話が分かりにくかった。キョンキョンが存在感あった。二階席で謎の邸と庭と人物の動線が立体に。ずっと哀しみが縛るように。

 

会話が不思議な舞台でした。それぞれが勝手に言葉をはいてるようで、なんだか繋がってるような、いないような。ぶどうを食べることの意味が色々重なる、ような。シブヤから遠く離れつつ、つらつら考える。

 

「シブヤから遠く離れて」を観劇。良くも悪くも相変わらずの岩松了な舞台でしたね(笑) まぁ内容に関してはそれ以上でも以下でもなく…最後のシーンは嫌いじゃなかったですけれどもね〜(^_^;) あとキョンキョンは今回、大人っぽく大胆でちょっとエロかったです!(笑)

 

『シブヤから遠く離れて』。10年振りに見ても古びない戯曲◯。小泉今日子がさらに大人な色気、複雑さを纏って見せる。声も何とも言えない味わいで台詞での造形も◯。虹郎くんのナオヤが何よりいい。過去にのみ閉じ籠る少年の心情を真っ直ぐ出して、周囲をかわすような造形だった二宮ナオヤと対照的。

 

小泉今日子12年前とまったく変わらない艶っぽさ。蜷川版は真っ黒なひまわりしか覚えていないがw 岩松演出ならではの複雑さ。村上虹郎、これから注目しよう。噂の豊原功補、橋本じゅんも。らしくてよかった。鳥演出に驚く。鈴木杏ちゃん客席にいた。

 

「シブヤから遠く離れて」岩松了。2004年の初演から12年。廃墟となりつつある洋館に身を隠すマリー(小泉今日子=誘惑的な流し目)と過去を訪ねた青年(村上虹郎=新鮮)の関係。時は証拠を残さず去って行く。愛する女と合一化するこ不可能。同じ空間を占めることは出来ず。友人母を慕う。

 

この世とあの世が共存するようなお話。 少年が大人になる瞬間と、人の生き死にの瞬間を重ねて描くとこうなるのかな。言葉が不思議に力を持っていた舞台でした。

 

・世界観が好きなタイプ。 ・部屋の中は見せない、想像を掻き立てる。 ・風、雨、雪、視覚的にも、体感的にも、一緒に感じられる。 ・ラストはとても切なく、ありきたりだけど、ナオヤには幸せになってほしいな、と。 ・初演は未見、まっ更な気持ちで観劇できた◎

 

『シブヤから遠く離れて』 学生サークル時代にこの作品を一緒にやった仲間と観に行って、非常に感慨深かった。とにかく懐かしかった。

 

次のページへ続く→

 


 


Related Posts

感想など自由に書き込んでください☆※お名前(匿名)を記入しないと送信できませんのでご注意を★

映画の感想・口コミなら

ENJOY_CINEMA

・ENJOY CINEMA(エンジョイシネマ)

上映中の注目おススメ映画の口コミ・最新映画ランキング・試写会情報など最新情報をいち早く発信しています!!

編集長のENJOY BLOG

ENJOY_CINEMA

・編集長の ENJOY BLOG(エンジョイブログ)

「ENJOY CINEMA」「ENJOY THEATER」編集長が日頃の出来事や、感じたことなど、ただそこはかとなく綴っていきます。