【口コミ・感想】舞台『春のめざめ』の評判、評価 - ENJOY THEATER

未分類

【口コミ・感想】舞台『春のめざめ』の評判、評価

投稿日:

「思春期の少年たちの性への目覚め」「生きる事の葛藤」「奇跡の演劇作品」

(©KAAT 神奈川芸術劇場 大スタジオ)
公演中【2017年5月5日(金・祝) ~ 5月23日(火)】

舞台『春のめざめ』とは

1891年に書かれた『春のめざめ』は、思春期の少年たちの性への目覚め、生きる事の葛藤、それに対する大人たちの抑圧などが描かれ、そのセンセーショナルな内容から当時上演禁止の処分を受けた問題作。2006年にブロードウェイでロックミュージカルとして上演され、話題になりました。今回は、ヴェデキントの原作をもとに、白井晃の世界観で構成し、これまでにない『春のめざめ』をストレートプレイで上演いたします。-KAAT 神奈川芸術劇場 大スタジオ-

 

 

舞台『春のめざめ』を観た人の感想、評価、口コミ

素晴らしいプレビューでした!
白井晃演出の、奇跡の演劇作品がまた一つ生まれました!!
あー、まだドキドキしてる。
幕切れ、一瞬の静寂の音に、瀬戸康史が開眼した2年半前の「マーキュリーファー」を思い出した。

 

 

最近気になる志尊淳くんの舞台「春のめざめ」を観劇して来た。「ディファイルド」並に、観劇後神経すり減る🙍

 

初舞台観劇👏春のめざめ👏感激👏同年代の人たちがああやってお芝居してるの初めて間近で見て本間に凄いって思った!席も舞台になってて本間に近すぎるし、とりあえず志尊淳の可愛さとか完全にない!すごい!役者さん!感動!👏👏👏👏

 

 

 


舞台『春のめざめ』を観た人の感想、評価、口コミ

 

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています!!
下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください★

 

●キャスト●
志尊淳 / 大野いと / 栗原類 / 小川ゲン / 中別府葵 / 北浦愛 
安藤輪子 / 古木将也 / 吉田健悟 / 長友郁真 / 山根大弥 
あめくみちこ / 河内大和 / 那須佐代子 / 大鷹明良

●スタッフ●
構成・演出:白井 晃
原作:フランク・ヴェデキント
翻訳:酒寄 進一

●入場料・公演時間・その他●
入場料金
一般6,500円/U24チケット(24歳以下)3,250円
高校生以下1,000円/シルバー割引(満65歳以上)6,000円(全席指定・税込)
プレビュー公演(5/5~6) 5,000円(各種割引料金はございません)
上映時間
約2時間10分

公演中のミュージカル・舞台・演劇のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY THEATER エンジョイシアター

-未分類
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY THEATER , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.