舞台

【口コミ・感想】舞台『陥没』の評判、評価

0

「最後まで先の読めない展開に、じりじりと絶妙な緊張感を与え続けてくれる魅力的なキャラクター達のおかげで、約3時間半もあっという間!」「ファンタジー、喜劇、恋愛物、風刺作、悲劇物、ではないひとつのエンターテインメント」

 

(©Bunkamura )
公演中【2017年2月4日(土)~2月26日(日)】

舞台『陥没』とは

2009年の『東京月光魔曲』と2010年の『黴菌』で、昭和の東京をモチーフに作品を発表し、「昭和三部作」を目指したケラリーノ・サンドロヴィッチ。7年という時間を挟んで、いよいよ完結編となる3作目が誕生する。今年の読売演劇大賞最優秀作品賞と優秀演出家賞、芸術選奨文部科学大臣賞と大きな受賞が続いたが、KERA の巨大な想像力と緻密な演出力は守りに入ることなくますます奔放さを発揮して、観客を近くて遠い時代、ここにあってここにない場所まで連れていくことだろう。-Bunkamura –

 

 

舞台『陥没』を観た人の感想、評価、口コミ

陥没 コクーン。 趣里ちゃんは、緒川さんと同じくらい いや負けないくらいに 面白く 可愛いかった 劇中に 役柄 「道下ユカリ」の 歌が ラジオから 流れた 魅力的な歌声 だった, もっと聞きたかった。舞台にはステージがあったのに 生歌 ダンスなくて 残念 観たかったなぁ………

 

26年ぶりのシアターコクーン!舞台『スティング』以来…私も歳を感じた(笑)今日は東京オリンピックを目前に控えた1963年頃の東京を舞台とした『陥没』観劇☺空気感が絶妙な流れで次々と展開していき(時間)人生って…短い期間のなかでも、色んな展開があるんだ(待ってるんだ)と思えた😃

 

陥没 シアターコクーン 山崎一の台詞から始まった舞台は、終始笑いに満ち溢れた 3時間20分 井上芳雄、小池栄子、瀬戸康史、松岡美優、山西惇、犬山イヌコ、山内圭哉、近藤公園、趣里、緒川たまき、山崎一、高橋恵子、生瀬勝久が 楽しんでる。観て欲しい という 気持ちが伝わる。

 

“陥没” 思ったよりも長かった…でもキャストが良いから面白かったけど。ただ席を失敗したな。下手のかなり舞台縁寄りで何やら演ってるのは分かるけど、MLからではどんなに身を乗り出しても観えなかった。そこが残念😓

 

舞台『陥没』観たんだが、どえりゃー面白かった。小池栄子も良いけどやはり緒川たまきなぁ、キレッキレだったなぁ…流石は奥様、違う、世界観が一致していると言うか、体現してましたね。脇ながら本当に素晴らしいアクト。テレビで見る演技より俄然際立ってた。ライブでこそ良さが発揮されるんだなー。

 

「陥没」を、週末、3公演連続で観劇。3時間20分の長丁場×3公演。
ストーリーを知ってしまったら、飽きるかと思いきや、観る度、自分の理解度が深まるのか、それとも、役者さん達の演技に、日々、磨きがかかっているのか…。益々、面白くなって来た。舞台って良いな〜!😋

 

 

舞台『陥没』が本当によかった。まさかあんなにファンタジー要素がある作品だと思わなかったな。作品にでてくる登場人物がみんな一癖あるけど憎めなくて、観てるこっちまで幸せになれるお話。清晴と船橋のコンビが面白すぎて一日たっても思い出し笑いしてる始末。もう一度観に行きたい!

 

KERAさん作・演出の舞台「陥没」を見てきました。。。そこは笑い入れなくても良いんじゃないの?というところに笑いを入れるKERAさんが好き。。。ヽ(*´∀`)ノ

 

「陥没」を観劇んぐ。無難な展開で完成度は高いが昨年のキネマと恋人や8月の家族たちほどの感動は無い。山崎一さんが、おいしい役で今までで一番輝いてる。小池さんは、ケラさんのおかげで一級の舞台女優として開眼しましたなぁ。長くは感じないが話はもうちょっと削ぎ落とせたんちゃう、お尻痛いよ。

 

渋谷で「陥没」。
昭和の話ってことしか知らずに来たけどおもしろかったー!
井上くんもよかったけど小池栄子もよかったー、そしてヘンゼルこと瀬戸康史くんがすごいよかった!
ホントおもしろかった、これは誰にでもオススメできる舞台だわー。

 

まずオープニングが(時代含め舞台設定と相まってか)めっちゃ洒落てる。ストーリーはファンタジックさを注入してきたあたりからどんどんどんどん面白くなってった。なんだろうこの役者の良さを引き出しきった感じ。スタンダードさもありながら台詞が切実で素敵で安っぽくない上質な演劇。

 

陥没、おもしろかったー! 上演時間の長さに若干腰が引けてたんだけど、終わってみればなんかもうあっという間、泣き笑いっぱなしの3時間20分だった。たまきちゃんのマドコ・マルヤマ最高。あと初めて瀬戸くんを舞台で観たんだけどすごくお芝居うまい人なんだなー。

 

 

陥没
笑いの中にもほろりとくるものがあって見終わった後にあたたかい気持ちになる舞台でした。

 


シアターコクーン「陥没」、いま脂が乗りまくっているケラの舞台。2幕、3時間越えがまったく退屈しないクオリティ。1964年のオリンピック前夜の神宮前辺りの話を渋谷で観る、土地の物語。小池栄子の舞台映え、緒川たまきの声、井上芳雄ってかっこいいのねw 生瀬勝久はいわずもがな、など。

 

ケラの新作『陥没』を観劇。面白かったー!各世代を揃えた大人数の達者な役者陣、縦にも横にも広い舞台空間、3時間の長尺を生かしきり、華やかでかつ細やか。オーソドックスに見えて他の追随を許さない。それぞれにプレッシャーを抱えた人々が、ほどけるように解放されていく様が愛おしい。

 

楽しみにしていた、舞台「陥没」に行って来ました❤ケラ作品は何気に初でした。
オープニングに度肝抜かれたけど、二階席でよかったかも。あんなふうに壁を使うだなんて。役者さん全員よかったんだけど、特に瀬戸さん山内さんが好きでした💕掛け合いも最高😃⤴⤴
渋谷シアターコクーンへ舞台「陥没」を見に行ってきました。生瀬さんや山崎さん山西さんという個性的な役者に加えて小池栄子さん、松岡茉優さんも好演でした!!

 

 

結ちゃんを始め、演者さんが語る「陥没」の真意を分かり始めて、この舞台がひとつのファンタジー、喜劇、恋愛物、風刺作、悲劇物、ではないひとつのエンターテインメントだと気づく!

 

「陥没」凄かったな。
オリンピック間近な時代に生きる、人達の群像コメディで少しファンタジーな舞台でこれもやばかった。初めてのケラさん演出の舞台で初生瀬さんで初山内さんと山西さん。関西出身俳優がいっぱいでて笑いぱなしで生瀬さんとかミイラとの○○。やばかった
山西さんのロンゲ姿絶賛。

 

舞台陥没でとても美しく可愛らしく演技も素晴らしかった緒川たまきさんが45歳と知って驚愕…小池栄子さんより9歳も上とは…

 

KERAさんの舞台では常に素敵な映像が印象的ですが「陥没」ではコクーンの客席両サイドの壁面を使ったプロジェクションマッピングが見事。本多では実現できない空間表現で一気に時代をオリンピック前の昭和に連れて行ってくれます。

 

舞台 陥没を観させていただきました。
見終わった後、心が温かくなりました。
なんだかとてもかわいらしい作品。
どのキャラクターも憎めないんだよなぁ。瀬戸さん贔屓の感想としては、ケラさん!!このキャラクターを瀬戸さんに授けてくださってありがとうございました!!!

 

次のページへ続く→

 



Related Posts

感想など自由に書き込んでください☆※お名前(匿名)を記入しないと送信できませんのでご注意を★

映画の感想・口コミなら

ENJOY_CINEMA

・ENJOY CINEMA(エンジョイシネマ)

上映中の注目おススメ映画の口コミ・最新映画ランキング・試写会情報など最新情報をいち早く発信しています!!

編集長のENJOY BLOG

ENJOY_CINEMA

・編集長の ENJOY BLOG(エンジョイブログ)

「ENJOY CINEMA」「ENJOY THEATER」編集長が日頃の出来事や、感じたことなど、ただそこはかとなく綴っていきます。