【口コミ・感想】マシュー・ボーン『眠れる森の美女』の評判、評価 - ENJOY THEATER

バレエ ミュージカル

【口コミ・感想】マシュー・ボーン『眠れる森の美女』の評判、評価

投稿日:

「とにかくハイセンス。壮麗なセットや衣装、大胆な振付にもクールさがあり、古典を原作に独特な解釈で組み立てたものとしては見本のような作品!」「日本人の鎌田真梨がオーロラ姫を踊る回も予定されている!」

 

topheader02 (©ホリプロ)
公演中【2016年9月14日(水)~9月25日(日)】

マシュー・ボーン『眠れる森の美女』とは

英国バレエ史上記録的大ヒット作、翻案の天才マシュー・ボーンが仕掛ける新たなおとぎ話『眠れる森の美女』。
『白鳥の湖』ではスワンを全員男性が演じるなど、斬新なアイディアと独創性で世界中を驚かせ日本でもメガヒットとなり、その人気を不動のものにしたマシュー・ボーン。今作、ファンタジーとヴァンパイア要素を融合し「100年の眠りから覚めたら21世紀!」という新たな発想で、あっという間の2時間を観終えた時には、古典音楽なのにチャイコフスキーがマシューにあてて書いた曲なのでは、と錯覚するかもしれない。
古典とアヴァンギャルドを同時に味わうマシュー版『眠れる森の美女』がついに日本上陸! -ホリプロ-

 

 

マシュー・ボーン『眠れる森の美女』を観た人の感想、評価、口コミ

マシュー・ボーンの『眠れる森の美女』観てきました!! 超すんばらしかった〜✨ バレエ観たことない方でも絶対楽しめる作品!!話の設定も振付もユニークで面白かった☆ 半券割引でスペイン料理いただきました♪心もお腹も大満足( ^ω^ )

 

マシュー・ボーンの眠れる森の美女見てきたけどすごく良かった。妖精が吸血鬼だったり時代が2011年だったりと設定が斬新だし振り付けもクラシックだけじゃなくてモダンとかいろんなジャンル取り入れてるし、何よりも美術とか衣装とかが良かった

 

マシュー・ボーンの「眠れる森の美女」を観て来た。バレエは初めてだったけどそれなりに面白かった(^ ^)セットが豪華で綺麗。踊りもミスなく(?)スムーズ。オーロラ姫が何回も持ち上げられてクルクル回されてて持ち上げる方も決めポーズで持ち上げられる方もすごく練習したんだろうなと思う。

 

マシュー・ボーンの眠れる森の美女。伝統的な眠りの振りや曲を組み込みつつ、彼独自の世界観のもと、まったく新しいものに昇華させていました。踊りは勿論、美術や照明も素晴らしかったです。

 

マシュー・ボーンの『眠れる森の美女』をこれから観る方で、あらすじを知らない方もいるかもしれないので細かい部分は書かないけれど、「真実の愛が2人の愛を永遠にする」とだけ申し上げておきましょう🌹

 

マシュー・ボーンの眠れる森の美女観てきました!バレエ見るの初めてだったんだけどめちゃくちゃ面白かった オーロラ姫おてんば通り越して野生児気味だしお相手レオの首筋にに妖精の王が噛み付くとか最高だしあとは羽生えてるやつが多すぎた

 

バレエ『マシュー・ボーンの「眠れる森の美女」』@ 東急シアターオーブ 、一つだけ残念だったのは、シアターオーブのステージが狭いと感じたこと。ダンサーはプロだからキッチリ踊るけど、ステージ上のセットを見る限り、窮屈さは否めない。もっと広かったら超満足だったのになあ。

 

バレエ『マシュー・ボーンの「眠れる森の美女」』@ 東急シアターオーブ 、観。大満足。座席が良かったから表情もよく見えたし、息遣いもハッキリ聞こえてきて没入感半端ない。パワフルでカッコイイ系、ずっと見とれてましたわ。超アレンジしてる第二幕なんかはダンサーが発する圧力さえ感じたね。

 

マシュー・ボーン版「眠れる森の美女」面白かったです。見に行ってよかった! オーロラの鎌田さんは、仙台出身なのですね~。レオ役トレンフィールド共々とてもよかったです。マーニー、カラドックのマスケルはさすがの存在感。あと1幕の赤ちゃんの芸達者ぶり(?)もお見事でした。

 

『マシュー・ボーンの「眠れる森の美女」』流しの渡世人が若夫婦の窮状を見かねて地元でイキってる二代目のあんちゃんを蹴散らして「いいってことよ」と去っていく話……ではないね。話も演出も素敵だった!「happily ever after」という締めがこんなにしっくりくる事あるだろうか

 

眠れる森の美女@オーブ、マチネ。分かっていたけどマシュー・ボーン天才!ローズアダージョがあんなにロマンティックかつエロティックかつ愛に満ちた場面・振付になるなんて。スゴイスゴイスゴイー。

 

マシュー・ボーンの眠れる森の美女ソワレを観てきました。映画も面白かったけど、やっぱ生がいいね。退団するクリストファー・マーニー観られてよかったよぅ。 で、マシュー・ボーンの妖精の描き方はブレないねぇ。今回は別要素も入ってるけどね。

 

マシュー・ボーンの「眠れる森の美女」、素敵でした〜( ´ ▽ ` )ノ衣装、舞台装置、ダンスとバレエのが混ざったような振り付け、しなやかで美しい所作、うっとりな2時間。コミカルで初心者でも見やすかった!カラドックがかっこよかった‼︎

 

 

マシュー・ボーンの『眠れる森の美女』を観てきました。すごい動きだった!リフトがすごかった!綺麗だしラブシーンはクラシックのより気持ちが入りやすくて感動しました。オーロラ可愛い♡1890年から現代まで、時代の流れもよかったです(*^_^*)

 

マシュー・ボーンの眠れる森の美女を今日観てきた〜🌹バレエだと思ってたらダンスミュージカルという歌やセリフはなく演技とダンスだけで物語が進んでいくスタイルで新鮮みがあって面白かった〜振付もとても独特で衣装も可愛かった〜

 

マシュー・ボーンの眠れる森の美女を観た。相変わらず衣装も舞台美術も演出もお洒落度MAXでした。ライラック伯爵と妖精達の衣装が最高にカッコ良かった。

 

マシュー・ボーンの眠れる森の美女 もう素晴らしい!好きすぎて瞬きしたくない(笑) オーロラ チャーミングで可愛すぎか わきゃ~

 

マシュー・ボーンの眠れる森の美女第1幕終わったー。映画館で初めて見たときから、クリストファー・マーニーが踊る伯爵がほんとうに好きで、この公演を最後に退団だと思うと、ますますマーニーばかりオペラグラスで追ってしまった。何から何まで格好良い。

 

マシュー・ボーンの『眠れる森の美女』めっちゃ面白かった!人生2回目の生バレエ、前回はボレロだったので、ストーリーのあるのは初めて!前知識ほとんどなくて観に行ったけど、大満足。スタンディングオベーション、初めて見たかも。

 

マシュー・ボーンの〜というのを一度観たくてやってきた。眠れる森の美女、解釈と演出面白くて、ゴシック風の現代も見惚れる舞台じゃった。ダンサーたちをベルトコンベアというか、動く床にすいーっと乗せるの楽しいねw 赤ちゃんパペットもうはは。

 

マシュー・ボーン版『眠れる森の美女』、完璧に絢爛なお伽話。目新しさはそんなにないけど『白鳥』よりこっちの方が断然好きだ。ボーンさん、ついて行きます!

 

マシュー・ボーンの眠れる森の美女、めちゃくちゃ面白かったよー(இɷஇ ) ダンサーに圧倒されたし美しかった。 何よりオーロラ姫が日本人って知らなかったからびっくりした!

 

マシュー・ボーンの『眠れる森の美女』 既存のバレエを語れるほど見たことないけど、それでも、こんな体験初めて~!バレエというよりも普通にミュージカルショーでも見たような感覚でした!歌わないけどね(笑)楽しかった~!やばい、はまりそう(^_^;)

 

東急シアターオーブでバレエ「マシュー・ボーンの眠れる森の美女」を見る。この劇場には初めて行ったが、始まってすぐに音の悪さに驚いた。これは今回に限ってのことなのか、初めてなのでわからないが。作品は新しい解釈だったが、ちょっと退屈した。

 

マシュー・ボーン「眠れる森の美女」。楽しかったー!身体って本当に雄弁だ。俳優にこそ観てほしい。台本とにらめっこしてばかりしてちゃダメなんだって。瞬間で別の次元(感情)にジャンプできる身体を前にするとひとたまりもない。「タクマ、身体でやれ」と言ったマルチェロがよぎりました。

 

 


マシュー・ボーン『眠れる森の美女』感想 マシュー・ボーン『眠れる森の美女』口コミ マシュー・ボーン『眠れる森の美女』評価 マシュー・ボーン『眠れる森の美女』評判 マシュー・ボーン『眠れる森の美女』最新 マシュー・ボーン『眠れる森の美女』レビュー マシュー・ボーン『眠れる森の美女』興行収入 マシュー・ボーン『眠れる森の美女』動員数 マシュー・ボーン『眠れる森の美女』ランキング

マシュー・ボーン『眠れる森の美女』を観た人の感想、評価、口コミ

マシュー・ボーンの「眠れる森の美女」を観ました!正統派古典を求めている人には向かないけど、私はとても好き。ゴシックな感じなの。NBAバレエの「ドラキュラ」を思い出しました。

 

マシュー・ボーン「眠れる森の美女」鑑賞。とにかくハイセンス。壮麗なセットや衣装、大胆な振付にもクールさがあり、古典を原作に独特な解釈で組み立てたものとしては見本のような作品。背筋がぴっと伸びる。

 

昨夜の月は100年の眠りに誘い込まれるような幻想的な美しさ。演出も踊りも衣裳も舞台美術もため息がでるくらい素晴らしかった。マシュー・ボーンの『眠れる森の美女』@東急シアターオーブ。オーロラ姫の解釈が新鮮!だった。

マシュー・ボーンの『眠れる森の美女』(2012年初演)は映画上映などで観ていたが、やはり生は迫力が違う。先年の「ドリアン・グレイ」などよりもバレエ好きには入りやすく舞台美術・衣裳も重厚で豪華。キャストは日替わり(当日発表)で、日本人の鎌田真梨がオーロラ姫を踊る回も予定されている。

 

マシュー・ボーンの『眠れる森の美女』。NYでも観たけど二幕が変わっていたような。今回の方がいろんな意味で分かりやすい。そしてマシュー・ボーンの作品はいつも報われない愛が描かれて切ない。

 

松田青子さんがエッセイで熱く語るのに影響されて、マシュー・ボーンの眠れる森の美女を観に行きました。前知識が何もなかったものの、オーロラ姫の自由さや100年後のレオくんの登場も笑っちゃったし、独自のストーリー展開も良かったのだけど、

 

マシュー・ボーンの『眠れる森の美女』妖艶な美しさに魅了されっぱなしの約2時間。スクリーニングとは違うキャスティングだったし生だったしということで全然違う雰囲気で楽しんできました。舞台セットも楽曲も本当に素晴らしいよぉ。大好き!!

 

眠れる森の美女、観てきました! マシュー・ボーン作品を観るのはこれで3つめかな?解釈が新鮮で面白かったです。舞台装置とお衣裳がすごく素敵だった〜♡

 

マシュー・ボーン『眠れる森の美女』映像ではわかりにくかったステージ奥のベルトコンベアを使った演出、3階からだとよく見えて面白かった。コンベアは奥と手前で逆に動いてるから行き来すると逆に動くけど、コンベアの間が1mくらいあるから、『新嵐』みたいに一瞬で飛び移るってことはないね。

 

「ローズ・アダージオ」のイメージを重ねつつ、まったく異なる自由で生き生きしたオーロラ姫と身分違いのレオ君の愛の賛歌になってるデュエットがダントツで素敵だった。ここのダンサーはほんと一人残らずアクターだから各自の演技が楽しく見ててワクワクする。

 

マシュー・ボーンの『眠れる森の美女』観たら、夢見心地でまだ足もとが浮いてる感じ。今日のキャストでいきなり夢が叶ってしまった!前知識なしの人が羨ましくもあるが、知っているがゆえの余裕か終始微笑。ゴスなメイクや衣装が間近で観られて幸せ…

 

眠れる森の美女のパノラマが頭から離れない。フェドセーエフが遅いテンポと微かな弱音で感動的に聴かせ、マシュー・ボーンが滑稽に見えるがすごく切実で真剣な演出を付けた曲。チャイコフスキーの偉大さを感じる。

 

マシュー・ボーン『眠れる森の美女』古典のリラの精はライラック伯爵になってるし妖精たちに男性が2人いるので踊りが多様でいいよね。伯爵たちの衣装は1890年より更に100年くらい古い感じ。妖精たちのソロの振付は古典を取り込んでて、ライラック伯爵がリラの精みたいに踊るのが素敵。

 

 

DAZZLEが「バラーレ」でお世話になったTBSテレビさん主催「マシュー・ボーンの眠れる森の美女」観劇。演出、舞台美術、衣裳、振付、何もかもが素晴らしかったです。バレエが苦手でも、DAZZLEが好きな方は絶対に好きなはず。是非!

 

マシュー・ボーン演出『眠れる森の美女』見てきました!マシューの作品であるということはもちろん、私たちのお目当は初代ビリー・エリオットことリアム・ムーア君。光と影を同時に感じるミステリアスなライラック伯爵でした!そして、そして、なんと終演後に奇跡が起きました!

 

古典バレエ版をぶっ壊す演出の数々、本当に素晴らしかった。 ため息が出るほど豪華な衣装や舞台美術はもちろん、妖精たちの動きに心奪われました。

 

マシュー・ボーン『眠れる森の美女』オーロラ姫の成人祝いでの執事と国王夫妻のやりとりが面白かった。下手のテーブルに国王夫妻のためのお茶のカップが2客用意されていて、1個をカラドックが持っていてしまい、そこに執事がポットを持ってくるがカップが1個しかないので不思議そうに様子を見る。

 

古典だと物語は進まなくて妖精や群舞でいろんな踊りを見せるのが延々と続くから、バレエ団全体が上手くないと退屈になっちゃうけど、その点、マシュー・ボーンは流石に面白く見せる。100年前は古典風、現代は今風の振り付けで現代の方がワクワクするな。

 

これ結構好き!前半は妖精が次々踊るところ以外は大人しめだったけど後半はずっと面白かった。振付も独特で意味不明なの多くてツボw 元の古典版知ってたらさらに楽しめる気が。暗めの照明の中でうごめく妖しい世界観が素敵で、もっと前方席で観たら超良さそう!

 

マシュー・ボーンの眠れる森の美女観てきた。美しくてダークな色気があって、最高に楽しかった。ライラック伯爵のクリストファー・マーニー氏が妖しくて力強くてとても魅力的。ヴァンパイア解釈も面白くて良かった。

 

マシュー・ボーンの「眠れる森の美女」観てきた!すごい!素晴らしかった!何もかも素晴らしい!天才!!最高にハッピーな気持ちだーーあーこれはもう一回観たいやつだーーー

 

マシュー・ボーン『眠れる森の美女』楽しかった!マシュー・ボーンは彼のオリジナルの解釈や創造に、古典の構造や振付を取り込むのが本当に巧みだよね。あと音楽そのものを振付で表現してる感じも好き。ただこの作品は私的には泣くまでには至らなくて、『白鳥の湖』や『ザ・カーマン』の方が好きだな。

 

マシュー・ボーンの『眠れる森の美女』はゴスの夢みたいな話なんで、ゴスいロマンティックな話が好きな人は是非見に行って下さい。ちょっと『トワイライト』の影響もありますが、イギリス的なユーモアと色気で一味違います。

 

マシューボーンの眠れる森の美女! まさに"バレエ好きも、そうでない人も、全ての方に観てほしい マシュー・ボーンが放つ新たなダークファンタジー。 古典とアバンギャルドを同時に味わう、2時間。" だった!だった!

 

12

 

 

●キャスト●
オーロラ候補=アシュリー・ショー、コーデリア・ブレイスウェイト、鎌田真梨 
レオ候補=ドミニク・ノース、アンドリュー・モナガン、クリス・トレンフィールド
ライラック伯爵候補=クリストファー・マーニー、リアム・ムーア、ジャック・ジョーンズ
カラボス&カラドック候補 =アダム・マスケル、リアム・ムーア、ダニー・ルーベンス

●スタッフ●
演出・振付=マシュー・ボーン
音楽=ピョートル・チャイコフスキー

●入場料・公演時間・その他●
S席12,800円/A席9,800円/B席5,500円(税込)
約2時間10分(休20分)

公演中のミュージカル・舞台・演劇のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY THEATER エンジョイシアター

-バレエ, ミュージカル
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY THEATER , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.