舞台

【口コミ・感想】劇団時間制作『震えた声はそこに落ちて』の評判、評価

0

「重たいテーマを扱ったシリアスな作品だけど、すごく素敵な作品で、もう役者さんの迫真の演技に何回も何回も泣かされました!」「時間制作さんらしく考えさせられた内容!」

 

o0480067913754796829(©劇団時間制作 )
公演中【2016年11月2日(水)~11月13日(日)】

劇団時間制作 『震えた声はそこに落ちて』とは

一度失った「信用」に二度と安心がないことを知っていて、唯々自分の言葉はそこに落ちるだけだった。
「なんか安心出来るんだよ」そう文字を書いた彼女は誘拐事件の被害にあった事から声を失った。
単独の犯行だったと思っていたが、そこにはもう一人の少年が隠れていた。
2015年夏、第二の人生は始まった。大きな十字架を抱えながらの二人の人生とは。
「たかまつ食堂」での嘘と隠し事。真っ直ぐ生きていく事の意味とは。
「声」がテーマの今回の作品。言葉にする事の重みと、言葉にならない思いの強さ。
直向きに幸せを追い求める圧倒的な現代劇-劇団時間制作 –

 

劇団時間制作 『震えた声はそこに落ちて』を観た人の感想、評価、口コミ

団時間制作さん「震えた声はそこに落ちて」観てきました。 今回も難しい題材。 世の中には考えないといけないことばかりで、そして考えてるつもりでもまだまだ浅くて、そこそこ底だと思っていてもそこは底じゃなくて。 平気な顔しててもこの世から逃げ出したくなるようなことはやっぱある。

 

舞台「震えた声はそこに落ちて」を観にいってきました〜 感想書くには文字数が確実に足りない!重いテーマだけど笑えて泣けた!お芝居ってすごいなあ………。 私は私の歌で何か伝えられてるのかな。観れて良かった。がんばろう。

 

なおちゃんが出てる劇団時間制作さんの「震えた声はそこに落ちて」観てきました! 答えのない問題を解いてるような感覚。 何が正解だったのかわからないけれど、ただ一つ言えるのはやっぱり時間制作さんの作品が好きだってこと(*`ω´)笑

 

愛夢GLTOKYOでのステージや撮影スタジオでしか見たことがなかった平原ゆかさんを 板の上で観れました~♪ 表情も良かったし、長女の苦悩や感情をよく演じてました!

 

震えた声はそこに落ちて A班観劇。 この舞台でキーとなる前田沙耶香ちゃんと澤村菜央ちゃん。声が出なくなるほどの熱演をする沙耶香ちゃんに涙なしでは観れませんでした。 なおは意外と声がハッキリして聴きやすいのでラジオとか最高じゃん。 その他の役者陣も素敵な演技に魅了されました。

 

「震えた声はそこに落ちて」観劇わず。内容えげつなくて全然すっきりしない。目も頭も足らなくて頭ん中ぐちゃぐちゃ。序盤からぐさぐさ刺さって何度も泣いた。面白かったって感想で合ってる?それもわからないくらいやられた。何度も観たいけどもう観たくない。相容れない感情が渦巻いてる。。

 

前田沙耶香さん出演舞台、 劇団時間制作「震えた声はそこに落ちて」観劇♪ 出てきて「おっ!」となる今回の役柄。そして女優としての演技力で魅せてくれました(≧∇≦*) ストーリーも重たいテーマですが、心に何かが落ちていくような残っていくような余韻にも浸った終演後でした♪

 

劇団時間制作さんの「震えた声はそこに落ちて」を観劇してきました!90分間ずっと繊細なお芝居で、作品に引き込まれていきました。観れてよかった!僕ももっとお芝居に向き合っていけるようにならなきゃて思えました!

 

沢井彩華さんの舞台、劇団時間制作の「震えた声はそこに落ちて」を観ました。 今回も難しい題材でしたがとても面白かった✨ 帰り道に色々と考えちゃいました。 やはりここの舞台は裏切らない💭 彩華さん素敵でした💕

 

とても熱量感じた良い舞台でした。 約1時間30分という短めのお芝居でしたが、心にグッとくる素敵な時間を過ごせました。 さぁやんも素敵な芝居してたぁ!

 

【震えた声はそこに落ちて】観てきましたよお。昨今の社会と人間心理をうまく描いている作品で本当に好きでした。怖くて本当の事を隠して生きている人は、けっこう多いんじゃないかなと思います。僕も明日からまっとうに頑張ります。

 

全員の立場が見事に違って、切実で…! 序盤は強烈に思えた日常と「事件」との対比が、そのうちに、各々が抱えたままでの日常のあやうさで見えてきて… 辛くなっちゃうやつ苦手なのにな… 良かったとしか言えない。

 

菅野君出演の、劇団時間制作『震えた声はそこに落ちて』観劇終了〜。 観た直後だと感想が纏まらないな。 ノンフィクション要素のある重いテーマを舞台でやること。 考えたところで実際自分の身に起きないと答えは出ませんし。 でも納得の終わり方でした。 あと、表情に目を惹かれましたね。

 

 

ここ数回公演は外から時間制作を観ることが多かったです。そして今回も。 勿論すべての作品が大好きですが、今回の作品を観て、現時点で自分のなかで時間制作最高傑作となった。

 

劇団時間制作「震えた声はそこに落ちて」 コリッチ観たい、観てきたランキング共に2位です。 今回は未成年犯罪の被害者、加害者のお話です。 今までの時間制作の作品とは少し味が違いますが是非是非! 誰目線になるかでまったく感想が変わる作品です!

 

時間制作さんの作品はほんと素晴らしくて、いま公演中の「震えた声はそこに落ちて」も思わず泣きそうになるほど。 今回初めて友達を連れて行ってみたけど、友達も泣きそうになってた。

 

劇団時間制作「震えた声はそこに落ちて」観てきました!! ゆかちん頑張ってた😭お芝居むっちゃ上手くなってた😭 題材は時間制作さんらしく考えさせられた内容でした。んーこれもう一回みて整理したいなあ

 

平原ゆかさんが出演している劇団時間制作の舞台「震えた声はそこに落ちて」を観劇してきました。シリアスな内容なのですがその中には人が生きていく中での葛藤があったり苦悩があったりととても考えさせられる舞台でした。ゆかさんの対当たりの演技も必見。皆さんも是非。

 

「震えた声はそこに落ちて」観てきました! ある時1人の女性が犯罪に巻き込まれてしまう 事件解決後も苦しみ続けている被害者と被害者家族のもとに、犯人に協力してしまった共犯者が「謝罪しなくては」と決心して訪れる話でした ティッシュを使い切るほど泣いて、笑って、もう一度観たい作品でした

 

『震えた声はそこに落ちて』観てきた!劇団時間制作さんはいつも考えさせられる内容なんだけど、今回も難しいテーマでした。各登場人物の葛藤がものすごく伝わってきて、ぐいぐい引き込まれる。観れて良かった!!

 

姉妹の絆ももちろん素敵だけど、個人的には蟹江ちゃんと美鈴ちゃんの関係性が美しいなと思いました。

 

震えた声はそこに落ちて Aチーム 観劇 後遺症からの再生のために必死に生きてる家族とそれにかかわる人々の本音のぶつかり合い。局面ごとに各々が見せる表情はどれも迫真の演技!当然のように引き込まれてしまい、時間を忘れる!

 

「震えた声はそこに落ちて」を 観に行きました。 本当に社会風刺たるものや 人々の葛藤や感情が 浮き彫りになっていました。 本当に泣けるお芝居ですけど、 心暖まるお芝居です(^^) 人間として、役者として 勉強させて頂きました(^^)

 

中野で劇団時間制作の「震えた声はそこに落ちて」を観劇。相変わらず非常に重い内容…しかしそこがクセになる。今回もよい舞台でした…質の良い映画を観ている感じになる…いつもの如く作り込まれた舞台セットのおかげもあるのかなぁ…それにしても重い…

 

「震えた声はそこに落ちて」を観劇してきました。大食いチャレンジをした後の様なキツイ内容でしたが、自分的には前回よりはそんなに重くなかった様に思えました。古野の「感情移入しないで下さい」というセリフが終わった後も引っかかってしまい色々考えたりしちゃいました。

 

次のページへ続く→

 


 


Related Posts

感想など自由に書き込んでください☆※お名前(匿名)を記入しないと送信できませんのでご注意を★

映画の感想・口コミなら

ENJOY_CINEMA

・ENJOY CINEMA(エンジョイシネマ)

上映中の注目おススメ映画の口コミ・最新映画ランキング・試写会情報など最新情報をいち早く発信しています!!

編集長のENJOY BLOG

ENJOY_CINEMA

・編集長の ENJOY BLOG(エンジョイブログ)

「ENJOY CINEMA」「ENJOY THEATER」編集長が日頃の出来事や、感じたことなど、ただそこはかとなく綴っていきます。